« URAWA雑感 | トップページ | 【第2節 鳥栖戦】 »

2014.03.07

第2節 鳥栖戦プレビュー

ホーム:埼玉スタジアム2○○2
キックオフ 16:00

【2014シーズン】
浦和:1勝0分0敗<6位> 
鳥栖:1勝0分0敗<1位>

【対鳥栖 リーグ戦対戦成績】
2勝0分2敗

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:森脇、永田、槙野
MF:宇賀神、柏木、阿部、梅崎
FW:原口、梅崎、興梠

【展望】
ホームベアスタでの開幕戦。J1初参戦の徳島相手に5得点と華々しいスタートを切った鳥栖。特に安田、谷口らの新戦力の活躍が目立ち、昨シーズン以上に戦力を充実させて首位の立場として埼スタに乗り込んでくる。鳥栖のストロングポイントといえば、やはり豊富な運動量と素早い攻守の切り替え。さらに1トップに鎮座する豊田の高さである。その脅威は他のチームに比べ異様な雰囲気を放つ。

レッズは自らののウィークポイントであるバックラインからの放り込み対策と豊田対策。ズバリ明日はこの2点に尽きる。この対策をしっかり遂行できるかが勝点3へのポイントになろうかと思う。今週はこの対策に余念がなかったと聞く。

過去埼スタでは大味な結果とはいっても、2戦2勝しているのだから地の利はある。だからこそ1つ1つのプレーでの冷静な判断が大事となる。重要な2戦目。ここで結果を示してこそ今シーズンの行く末が見えてくるだろう。

|

« URAWA雑感 | トップページ | 【第2節 鳥栖戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59255397

この記事へのトラックバック一覧です: 第2節 鳥栖戦プレビュー:

« URAWA雑感 | トップページ | 【第2節 鳥栖戦】 »