« 第2節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 無観客試合 »

2014.03.08

【第2節 鳥栖戦】

オフィシャルより

Jリーグ vsサガン鳥栖
3月8日(土)、埼玉スタジアムにて行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第2節 vsサガン鳥栖』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第2節
2014年3月8日(土) 16:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-1(前半0-1) サガン鳥栖
得点者:9分 豊田 陽平(鳥栖)
入場者数:42,850人
試合速報
Jリーグ


「割り切り」

シュート数は浦和の17本に対して鳥栖は3本。

要警戒だった豊田に決められてしまったのだから、敵ながら彼の凄さを称えるべきであるが、その前にパスミスから奪われたボールを安田にあっさりとクロスを入れられてしまったのは、その後のプレーが落ちついていただけに悔いが残るワンプレーだった。この日先発起用された永田、濱田にとっては途中交代も含め結果としては厳しいものになったが、まだまだチャンスはあると思う。

それ以上に攻撃陣は未だ沈黙。鳥栖のフィジカルに負けず、ボールを奪って攻撃を仕掛ける事ができていただけに、最後が決められなかったのは運が悪いか、上手くなかったのかどちらかである。自らの力で流れを引きよせても結果が残せなければ、勝点は上積みできない。もちろんそれは相手を内容で凌駕していてもである。

3年目にして鳥栖に埼スタ初勝利を献上してしまったが、これも結果。だからこそこういう敗戦は割りきりが必要なのだと強く感じた。

Cimg4897 Cimg4913 Cimg4928

|

« 第2節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 無観客試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59258073

この記事へのトラックバック一覧です: 【第2節 鳥栖戦】:

« 第2節 鳥栖戦プレビュー | トップページ | 無観客試合 »