« 第4節 清水戦プレビュー | トップページ | 再出発の日 »

2014.03.23

【第4節 清水戦】

オフィシャルより

Jリーグ vs清水エスパルス
3月23日(日)、埼玉スタジアムにて無観客試合で行われました『2014Jリーグ DIVISION1 第4節 vs清水エスパルス』の試合結果をお知らせいたします。
2014Jリーグ DIVISION1 第4節
2014年3月23日(日) 15:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-1(前半0-1) 清水エスパルス
得点者:19分 長沢 駿(清水)、76分 原口元気
<無観客試合>
試合速報
Jリーグ


「むなしくも研ぎ澄まされた空間」

テレビに映し出されたいつもの埼スタは異質な空間だった。そういう中での90分間はお互いの選手達にとっては平常心では戦えなかったと思う。

立ち上がりから動きが鈍く、前半にCKから失点。その後も巧みにパスを繋ぎゴールに迫る清水の攻撃に手を焼いた。後半開始から関根、永田。さらに64分に李を投入し事態打開を図りようやく功を奏したのが76分。右サイド関根の粘りのドリブルから生まれた貴重な同点ゴールとなった。

その後は脚が止まりはじめた相手に何度も仕掛けるも、あと一押しが足りず引き分け。いろんな意味で歯痒くて、いたたまれない内容と結果だった。

選手達やチームスタッフの声がダイレクトに響くピッチは、ホームもアウェーも関係ないある意味研ぎ澄まされた空間。それだけにスタジアムの「雰囲気」というのは、いかに重要なパーツなんだと再認識させられたむなしい“無観客試合”だった。

Cimg5192 Cimg5196 Cimg5202

Cimg5212 Cimg5217 Cimg5223

<テレビ観戦>

|

« 第4節 清水戦プレビュー | トップページ | 再出発の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59344709

この記事へのトラックバック一覧です: 【第4節 清水戦】:

« 第4節 清水戦プレビュー | トップページ | 再出発の日 »