« 浦和の期待値 | トップページ | 【第1節 G大阪戦】 »

2014.02.28

第1節 G大阪戦プレビュー

アウェー:万博記念競技場
キックオフ 19:00

【2013シーズン】
G大阪:25勝12分5敗(J2) 
浦和:17勝7分10敗

【対G大阪 リーグ戦対戦成績】
17勝8分19敗

【浦和予想スタメン】
GK:西川
DF:森脇、那須、槙野
MF:宇賀神、柏木、阿部、梅崎、原口、李
FW:興梠

【展望】
2014シーズンの開幕戦。昨年はJ2とはいえ、チームの売りでもある攻撃力はそのままに長谷川監督らしい守備のエッセンスを加え1年でその旅路を終えた。

今シーズンは新潟からGK東口、千葉からDF米倉を補強するも、エース宇佐美が怪我で長期離脱。さらに負傷者を抱えているものの、昨年実践した遠藤のFW起用を軸に2列目に二川、倉田を擁し勝点3を狙う。

レッズは昨シーズン終盤に崩れた失点癖をどう抑えるかがポイント。GK西川を補強し、そのコーチングに期待する半面、陣容が変わらない中でどう立て直せるか。

攻撃陣にはサウサンプトンからFW李を補強。前へ飛び込む姿勢は高原以来のFWタイプゆえ、その動きに期待。しかし周囲との連動はどうか。

全体の得点力アップを促すには、やはり縦のラインが重要。柏木のボランチ起用はそれを打開するカギとなりそうだ。

|

« 浦和の期待値 | トップページ | 【第1節 G大阪戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/59215437

この記事へのトラックバック一覧です: 第1節 G大阪戦プレビュー:

« 浦和の期待値 | トップページ | 【第1節 G大阪戦】 »