« 2013年6月2日 - 2013年6月8日 | トップページ | 2013年6月16日 - 2013年6月22日 »

2013.06.14

説明会

この中断期間中、J1の各クラブはキャンプなどを行ってさらなる戦術向上を図ったり、チームによっては立て直しをしたりと試行錯誤の時期だと思います。そんな中、名古屋はサポーター向けに“説明会”を行うとの事。

趣旨としては、前半戦の総括とクラブとしての今後の方針を説明する…との事のようで、レッズで言う所の毎年恒例の「語る会」みたいな感じでしょうか。

名古屋としては初めての試みなんですねー。しかも場所が豊田スタジアムのバックスタンドとは、上手く話が伝わるのか、そして無事に仕切ることができるのか、なんともどうなるのかわかりませんね。

もちろんサポーターも言いたい事や聞いてみたい事もあるでしょうしね。

名古屋グランパス ファン・サポーターの皆様へ 説明会開催のお知らせ(名古屋オフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.13

表と裏

2ステージ制議論の裏で、なぜかひっそりと秋春制への移行に向けて動き出したようです。

そもそも、秋春制はここ何年も議論を重ねては先送りされてきましが、どうやらJリーグからのリリースを見る限りでは、表向きでとりあえず向く方向だけは決めましょうという感で、実際の裏側では移行に向けては果てしなく先送りに近い結論だったように感じます。

とかく、積雪が多い地域での具体的な対応策もまだなされていない状況ですし、その布石として2ステージ制導入というのがあったのだと思うので、そう考えるとまだままだハードルは高いのかな…と思いますね。

シーズン移行の時期に関する現在のステータスについて(Jリーグ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.12

イラク戦

そういえば、昨夜はドーハでのイラク戦だったんですね。知っている方にとってみれば色々なものが思い出してきますね…。

昨日は、NHKBSで20時から「韓国-ウズベキスタン」戦を見てから連続でのテレビ観戦。正直疲れました(笑)。

先発メンバーを大幅に入れかえて臨みましたが、なかなかチャンスが作れなかったですね。特に1トップを張ったハーフナー・マイクには、あまり怖さを感じられなかったのは自分だけでしょうか…。

ようやく終了間際の後半44分に、カウンターから岡崎→遠藤と繋いで最後は岡崎が押し込むという相手を崩した形が決勝点をなって勝ち点3を奪いましたが、指揮官も“らしくない試合”と語っていたようですね。

これで日本にとってのW杯最終予選は終了。ブラジルに移動して、今週末からいよいよ「コンフェデレーションズカップ」が始まります。厳しい日程の中での真剣勝負が続きますが、来年の本番での舞台に向けて現地で新たな発見があるといいですね。


『2014年ワールドカップ アジア最終予選 第8戦』
イラク 0-1 日本(スポーツナビ)
SAMURAI BLUE(日本代表)が、イラク代表に1-0で勝利
公式記録(PDFファイル)(いずれもJFA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.11

帰浦

本日北海道キャンプが終了。選手スタッフ共々無事に浦和へ戻ってきたようです。

キャンプでの成果は上々だったようで、2週間後のナビスコカップから試合が再開しますが、とても楽しみですね。

北海道キャンプ終了、チームは無事さいたまに(レッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.10

交流

小樽を拠点に練習が行われていますが、地元紙である北海道新聞などでその様子が大きく報じられているようです。

地元の子供達との交流も行われたようで、彼らにとっては貴重な経験になったようですね。


浦和レッズ初の小樽キャンプ ファン熱視線、小学生と交流も(北海道新聞)
浦和レッズ、小樽でトレーニングキャンプ-コンサドーレと練習試合も(小樽経済新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.09

埼玉新聞

この週末は、東川口にある実家にちょっと所用で戻ってました。

実家では定期購読していた「埼玉新聞」。久々に買って読みましたが、今でもサッカーにあふれている内容で、自分自身もう千葉県に移り住んで5年経ちますが、やっぱりうらやましいですね。

Cimg1851 Cimg1853

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月2日 - 2013年6月8日 | トップページ | 2013年6月16日 - 2013年6月22日 »