« ジュニアユース戴冠 | トップページ | 12月31日 »

2013.12.29

天皇杯準決勝

12月29日は恒例の天皇杯準決勝。今年は日産スタジアムと国立競技場での開催となりました。

第1試合は横浜FMと鳥栖の対戦でしたが、終了間際の86分に兵藤、さらにアディショナルタイムに中村のゴールで突き放し結局2-0で勝利し決勝進出。

第2試合はFC東京と広島との対戦。お互い決め手に欠いて延長戦もスコアは動かずPK戦へ。PK戦はFC東京があと一歩というところまでいきましたが、GK西川の好セーブが光り形勢逆転。広島が決勝への切符を手にしました。

決勝戦は、21大会ぶり7度目の優勝を目指す横浜FMと、44大会ぶり4度目の制覇に加えリーグ戦とのダブルが懸かる広島との対戦となります。リーグ戦首位と2位との対戦というのも、今シーズン最後となる公式戦の決着にふさわしいカードですね。

中2日という厳しい日程ですが、いい試合を期待したいです。

<Match85> 横浜FM2-0鳥栖
<Match86> FC東京0(PK:4-5)0広島

Cimg4542 Cimg4544 Cimg4548

|

« ジュニアユース戴冠 | トップページ | 12月31日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/58859058

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯準決勝:

« ジュニアユース戴冠 | トップページ | 12月31日 »