« 第32節 川崎戦プレビュー | トップページ | ヒートアップJ2最終節 »

2013.11.23

【第32節 川崎戦】

オフィシャルより

Jリーグ vs川崎フロンターレ
23日(土・祝)、埼玉スタジアムにて行われました『2013Jリーグ DIVISION1 第32節 vs川崎フロンターレ』の試合結果をお知らせいたします。
2013Jリーグ DIVISION1 第32節
2013年11月23日(土)14:04キックオフ・埼玉スタジアム2002
浦和レッズ 1-3(前半0-1) 川崎フロンターレ
得点者:12分 ジェシ(川崎)、57分 槙野 智章、59分 OWN GOAL(川崎)、90+1分 大久保 嘉人(川崎)
入場者数:45,607人
試合速報


「見えない敵」

優勝が遠のく厳しい敗戦。

とかくレッズは川崎のカウンターを受け過ぎた。それはレッズが早々に失点を喫してから前掛かりにならざろう得ない状況もあったが、やはり勝たなければいけないという気持ちが先に行き過ぎて細かいミスを招き攻撃のリズムを崩してしまい、その結果川崎の前線からのプレスにことごとく嵌ってしまった。

さらに相手の中村、稲本、山本が構成する中盤のトライアングルに対し、なかなか早いボールが縦に入らず、サイドからの攻撃に活路を見出していたが、中央を絞られてしまうとたとえ良質のクロスであってもその壁を打ち崩すことは難儀で、興梠もチャンスメイクに苦しんでいた。

またスタジアムの空気もどことなく浮ついていた…というか落ち着かない雰囲気という「見えない敵」にやられてしまったと感じたのは気のせいだろうか…。もちろんクラブを離れる“彼らのために…”という想いはあるのかもしれないが、「タイトル」とそれを天秤に図るにはとても難しいものだったと思う。

首位横浜FMとの勝点差は4。残り2試合で数字上はとても厳しくなったが、その中でもしっかり結果を残さなければもう1つの目標さえも失ってしまう。あくまでも頂点を狙って最後まで闘ってほしい。

闘わずして奇跡は起こらないのだから・・・。

Cimg4061 Cimg4070 Cimg4077

|

« 第32節 川崎戦プレビュー | トップページ | ヒートアップJ2最終節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/58629141

この記事へのトラックバック一覧です: 【第32節 川崎戦】:

« 第32節 川崎戦プレビュー | トップページ | ヒートアップJ2最終節 »