« 見直し | トップページ | ナビスコ杯準決勝第2戦 川崎戦プレビュー »

2013.10.10

五輪代表監督

3年後の「2016リオデジャネイロ五輪」を目指すU-21代表監督に現仙台監督の手倉森氏の就任が決まりました。

以前にスポーツ新聞などで報道されていましたが、今シーズン限りで仙台の監督を退任し、来年1月2日からの契約となります。

前回のロンドン五輪では関塚さん(現磐田監督)が指揮。いずれもJリーグでの指導経験があり、これまで仙台で培ってきた手腕の評価は高く、また人望は厚いと聞いています。

リオ五輪、そして将来のA代表へ向けての人材育成に期待したいですね。

U-21日本代表(リオデジャネイロオリンピック2016)監督に手倉森誠氏が就任(JFA)
手倉森誠監督の来シーズン指揮について(仙台オフィシャル)

|

« 見直し | トップページ | ナビスコ杯準決勝第2戦 川崎戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/58361190

この記事へのトラックバック一覧です: 五輪代表監督:

« 見直し | トップページ | ナビスコ杯準決勝第2戦 川崎戦プレビュー »