« クラブライセンス | トップページ | 第28節 大宮戦プレビュー »

2013.10.03

ACL準決勝第2戦

決勝に進むためには、最低でも4点を奪わなければならない柏にとって、広州でのアウェーゲームはとてもハードルの高いものでした。

ケガ人などでベストメンバーが揃わない状況の中で攻め手に欠き、逆にコンカやムリキら個に秀でている選手に突破を許してしまい、終わってみれば4失点での完敗。

相手が強すぎたという印象もありますが、レイソルもここまでよく頑張ってきたと思います。

レッズとしても久々に出場したACLですが、各国のレベルも格段に上がっています。それゆえやはりいいコンディション、いいモチベーションで臨むには、協会やJリーグ側の柔軟な対応というのも必要になってくるのではないかと改めて感じた今年のACLでした。

レイソルの選手、スタッフの皆様、お疲れさまでした。

AFCチャンピオンズリーグ2013 準決勝 第2戦
広州恒大 4-0 柏(柏オフィシャル)


☆ここまで溜めこんでしまった「遠征あれこれ」ですが、ようやくアップできます。お待たせしましたー。
名古屋遠征あれこれ
エコパ遠征あれこれ<清水戦編>
等々力遠征あれこれ(カップ戦編)
平塚遠征あれこれ

|

« クラブライセンス | トップページ | 第28節 大宮戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/58319321

この記事へのトラックバック一覧です: ACL準決勝第2戦:

« クラブライセンス | トップページ | 第28節 大宮戦プレビュー »