« 第19節 広島戦プレビュー | トップページ | 浦和人 »

2013.08.03

【第19節 広島戦】

オフィシャルより

Jリーグ vsサンフレッチェ広島
8月3日(土)、埼玉スタジアムにて行われました『2013Jリーグ DIVISION1 第19節 vsサンフレッチェ広島』の試合結果をお知らせいたします。
2013Jリーグ DIVISION1 第19節
2013年8月3日(土) 18:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 3-1(前半2-0) サンフレッチェ広島
得点者:5分 興梠 慎三、28分 原口 元気、55分 興梠 慎三、90+3分 水本 裕貴(広島)
入場者数:42,426人
試合速報


「魅惑のミラーゲーム」

久々に4万人を集めた埼スタで展開されたミラーゲームは、時折お互いけん制しあうかのごとくプレーが停滞する時間帯もあり、まさに各ポジションでのマッチアップの様相を呈していた。

そういう中でレッズは、セットプレーしかりハーフカウンターなど決定的な場面で3得点を奪い、守備では1トップ2シャドーに対し、那須、槙野、森脇の3人がマンツーマンディフェンスで対応。さらにこの日復帰した啓太も強烈なプレッシャーを仕掛けて相手を押し込み、完封こそは逃したものの、ほぼ完勝の内容で勝点3を奪い、前年王者相手にダブルを達成し勝点差を縮めた。

とかくここ数試合は攻守のバランスが崩れていたが、この一戦に関してはしっかりと約束事を決めてそれを遂行できたことで内容も充実したものになっていたと思う。

共にミシャが作り出した特殊なシステム同士がぶつかりあった上位決戦。このサッカーを深く知ってこそ、今日のゲームは魅惑のミラーゲームなのだと改めて認識した90分間だった。

Cimg2463 Cimg2488 Cimg2511

|

« 第19節 広島戦プレビュー | トップページ | 浦和人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/57920462

この記事へのトラックバック一覧です: 【第19節 広島戦】:

« 第19節 広島戦プレビュー | トップページ | 浦和人 »