« 経済効果 | トップページ | 日本代表 »

2013.08.07

スルガ銀行チャンピオンシップ

2008年から続くこの大会も今年で6回目。

昨年のナビスコカップチャンピオンの鹿島と、南米のコパ・スダメリカーナチャンピオンのサンパウロFCが鹿島スタジアムで対戦し、3-2で鹿島が大会2連覇を果たしました。

ミッドウィークの試合でしたが、スタジアムには2万人以上が来場。試合も通常の大会に比べて5人まで交代が可能だったことゆえ、ホームで試合巧者ぶりを発揮した鹿島が1枚上手だったのかな…と思います。

それにしても、いくら王者決定戦とはいえ夏場の連戦は厳しいですね。


スルガ銀行チャンピオンシップ2013IBARAKI
鹿島 3-2 サンパウロFC 【鹿島】【JFA】【公式記録(PDF)

|

« 経済効果 | トップページ | 日本代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/57951761

この記事へのトラックバック一覧です: スルガ銀行チャンピオンシップ:

« 経済効果 | トップページ | 日本代表 »