« 中間管理職 | トップページ | ブラジルへの切符 »

2013.06.03

ヒートアップJ2第17節

今月はJ1が中断でもJ2は開催中。土曜日から月曜日にかけてJ2第17節の全11試合が行われました。

全体の3分の1を越えてこれから夏場を迎える中で、遠藤や今野ら代表選手が抜けても本命と言われるガンバや神戸はしっかりクリーンシートで終えて、しっかり勝点3を積み上げました。3位の長崎もアウェーながらもアディショナルタイムに水永のゴールで勝ち越し、上位2チームに勝点4差で追いかけています。

4位以下は京都、千葉、栃木がいずれも敗れ順位に変動はなく、その千葉に勝った山形が10位ながらも4位京都に勝点3差に迫り、プレーオフ圏内は混沌としています。そして下位に目を移すと、北九州が京都に逆転勝利。順位を20位に1つ上げ、降格&入替戦圏内から脱出しました。

今月を終えるとJ2は日程の半分を消化。上位は関西2強が強大な力を誇示してますが、3位以下は一歩抜け出している長崎の体力がどこまで持つのか注目ですね。

そして今節注目だったというか、注目されてしまったのは、「福岡-熊本」のバトルオブ九州。福岡が先制するも、後半に交代枠を使い切ってからGK水谷が負傷。フィールドプレーヤーの城後がゴールマウスに立ち、何度かピンチを切り抜けるも、9分間のアディショナルタイム中にファビオに決められて万事休す。福岡にイエロー8枚、レッド2枚が出された荒れに荒れた試合は引き分けという結果に終わりました。

次節第18節は今週土曜日に10試合、日曜日に1試合が行われます。

J2第17節 試合結果
J2第17節 終了時順位(いずれもJリーグオフィシャル)

|

« 中間管理職 | トップページ | ブラジルへの切符 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/57522038

この記事へのトラックバック一覧です: ヒートアップJ2第17節:

« 中間管理職 | トップページ | ブラジルへの切符 »