« ナビスコ予選L総括 | トップページ | 第13節 柏戦プレビュー »

2013.05.23

ベスト8

22日(水)にACLラウンド16の第2戦が行われ、唯一日本勢で勝ち残ってる柏がホームに全北現代をむかえ対戦。

先制点を許し、トータルスコアで1点差に迫られたものの前半のうちに同点。さらに後半開始早々に逆転し、第1戦での2点差のリードを保ち、結局2戦2勝。トータルスコア5-2で、準々決勝へ駒を進めました。日本勢ではC大阪が進出して以来2年ぶりのベスト8となります。

元々柏は昨年のリーグ戦では6位。その後の天皇杯で元日にガンバ大阪を破り、最後の出場権を手にしました。それから決して他チームより長くないオフを経て、今大会はグループリーグを首位で抜けて、ベスト8まで上がってきました。

これからは中東勢との対戦も予想されますし、Jリーグとの連戦もありますが、ここ数年苦戦している日本勢として頑張ってほしいですね。

ACLラウンド16第2戦 柏3-2全北現代(柏オフィシャル)
柏レイソルが全北現代モータースを破りベスト8に進出!(JFAトピックス)

|

« ナビスコ予選L総括 | トップページ | 第13節 柏戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/57448144

この記事へのトラックバック一覧です: ベスト8:

« ナビスコ予選L総括 | トップページ | 第13節 柏戦プレビュー »