« 第6節 湘南戦プレビュー | トップページ | 日曜開催 »

2013.04.14

【第6節 湘南戦】

オフィシャルより

Jリーグ vs湘南ベルマーレ
4月14日(日)、埼玉スタジアムにて行なわれました『第6節 vs湘南ベルマーレ』の試合結果をお知らせいたします。
2013Jリーグ DIVISION1 第6節
2013年4月14日(日)15:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半1-0) 湘南ベルマーレ
得点者:30分 興梠 慎三、73分 柏木 陽介
入場者数:36,477人
※興梠 慎三がJ1通算50得点を達成
試合速報


「欠かせないピース」

低気圧の影響で南から強い風が吹きすさむピッチコンディション。相手のプレスよりも風によるロングボールの対応に選手達は苦慮しながらも、しっかり前後半1点ずつ奪い、今シーズン3試合目のクリーンシートで試合を締めた。

先制点はあまりプレッシャーのかからないバイタルエリアで、興梠、柏木、宇賀神がボールに絡み、最後は柏木が前線にふわりと浮かせたロングボールに反応した興梠がつま先を伸ばしてワンタッチゴール。まさに鹿島で魅せていた彼らしい泥くさい初ゴールだった。追加点も柏木曰く「狙っていない」との事だったが、風を掴もうとして蹴ったのが枠に吸い込まれたのだから、それもまた彼らしいゴールだったと思う。

2週間で5試合とミッドウィークを含む連戦の中で、ACLは厳しい結果となったが、リーグ戦は3連勝としっかり上位に喰らいついている。内容は決して盤石ではない部分もあるが、まだまだそういうものだと割り切れる部分もある。

ようやく浦和の一員になったと思わせる“待ち人”の初ゴール。みんなが待っていたという事は、それだけ彼は今のミシャサッカーに欠かせない重要なピースだという事だ。

Cimg1199 Cimg1221 Cimg1245

|

« 第6節 湘南戦プレビュー | トップページ | 日曜開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/57171364

この記事へのトラックバック一覧です: 【第6節 湘南戦】:

« 第6節 湘南戦プレビュー | トップページ | 日曜開催 »