« REDS Festa2013 | トップページ | 凱旋 »

2013.02.05

今日は大原で東京VとのTMが行われました。

「45分×2」で結果は6-3と大味だったようですが、随所に新加入選手がフィットしはじめ、プレーの幅が広がっているようです。

特に昨シーズンは1トップを務めることが多かった原口ですが、この日は左サイドでのプレー。得意のカットインから攻めも見られましたが、そんな中でもFW興梠とのバランスが絶妙で、原口の動きを見て、しっかりスペースを開けてから裏へ飛び込むという、これまでにあまり見られなかったプレーもあり、それだけ興梠加入の効果は大きいようです。

また右サイドに入った関口も良かったようで、ミシャサッカーの幅がこれまで以上に広くなりつつあります。あとはしっかりターンオーバーができるほど、力が均衡に図れるかどうかが、これからの課題でしょうね。

それにしても平日の昼間にも関わらず観客が400人とは・・・。いやはやすごいですね。

トレーニングマッチ vs東京ヴェルディ(レッズオフィシャル)
興梠「前を向いて仕掛けたい」(日刊スポーツ)

|

« REDS Festa2013 | トップページ | 凱旋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/56708309

この記事へのトラックバック一覧です: :

« REDS Festa2013 | トップページ | 凱旋 »