« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.28

ACLグループリーグ第1節

2013シーズンのACLが開幕。火曜日、水曜日と相次いでグループリーグ第1節が行われました。

レッズ以外の日本勢では、火曜日にグループEの仙台が、ホームにタイのブリーラム・ユナイテッドをむかえ対戦。スコアレスで折り返した後半にPKで先制するも、76分にCKから失点を許して同点。その後も何度かチャンスをうかがうも勝ち越すことができず、初出場となる仙台のACL初戦は引き分けに終わりました。

水曜日にはグループGの広島、グループHの柏が登場。広島はホームにウズベキスタンのプニョドコルを迎えましたが、前半終了間際と後半に相次いで失点。ホームで痛恨の敗戦を喫し、レッズ同様厳しい船出となりました。

一方の柏は中国内陸部の貴州省に貴陽にて、貴州人和と対戦。こちらもアウェーでの厳しい戦いを強いられましたが、前半アディショナルタイムに今シーズン新加入のFWクレオの得点で先制。その1点を守りきり日本勢では唯一勝点3を奪取しました。

第2節は3月12日(火)、13日(水)に行われます。

<ACLグループリーグ第1節>
グループE 仙台1-1ブリーラムユナイテッド
グループF 広州恒大3-0浦和
グループG 広島0-2プニョドコル
グループH 貴州人和0-1柏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.26

【ACL Matchday1 広州恒大戦】

オフィシャルより

ACL vs広州恒大
26日、広州天河体育中心にて行われました、『ACL グループリーグ第1戦 vs広州恒大』の試合結果をお知らせいたします。
2月26日(火)20:00キックオフ(現地時間) 21:00(日本時間)
広州恒大 vs 浦和レッズ(広州天河体育中心)
試合結果
広州恒大 3-0(前半1-0) 浦和レッズ
得点者:16分 バリオス、65分 ムリキ、90+1分 OWN GOAL
入場者数:39,876人
試合速報


「厳しき船出」

2013シーズンの初戦を中国広州の地でむかえたレッズであったが、相手の個人技と自らのパスミスを起点にカウンターをくらう場面が多くみられ、前半16分に失点。その後も特に選手間同士の長いパスがことごく奪われてしまい、なかなか自分たちでリズムを作れなかったように見えた。

後半こそ新加入の阪野、関口が投入され、何度かチャンスを見いだす機会があったが、敵将リッピが構築する守備網に最後まで決め手を欠き、中国王者を相手に結局1点も奪えず敗戦を喫してしまった。

グループリーグでの短期決戦を考えるならば、3失点はダメージは大きく厳しい船出ではある。しかしシーズン初戦を海外で闘えたという経験は決して無駄にはしたくない。

今宵の結果は受け入れざろう得ないが、4日後にはJリーグの開幕を控える。ましてやチャンピオンチームとのアウェーでの対戦が続く。悔しさはあろうがまずは気持ちの切り替えが大切だろう。

<TV観戦>

Cimg0511 Cimg0515 Cimg0520

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.25

ACL Matchday1 広州恒大戦プレビュー

いよいよ浦和レッズにとって2013シーズンの幕開け。その初戦となる明日は、アウェーで中国・広州にのりこみ、広州恒大と対戦する。

広州恒大は、世界的に有名なマルセロ・リッピが率いており、昨シーズンはリーグ戦、カップ戦、さらにスーパーカップを制し国内3冠を達成した。何よりも巨大な資金力をバックに、指揮官をはじめ世界中から一流の選手たちが加入し、一気に中国のビッグクラブとして成長を果たした。

ACL初出場を果たした昨年はベスト8。日本勢もグループリーグで柏。さらにラウンド16でFC東京と対戦したものの、いずれもアウェー広州の地では敗れている。また中心選手であるムリキやコンカも健在で、その強大な戦力をアウェーで打ち破るにはとても難儀な相手である。


一方のレッズは宮崎、指宿とキャンプを行い、練習試合も数多くこなしてきた。またその中で、例年通りであったものの韓国のクラブとの練習試合も組み、試合を通じて相手の当たりの厳しさを身をもって感じ、万全を期して5年ぶりのアジアの舞台へと臨む。

新戦力のDF森脇がスタメンに入り、永田、槙野と3バックを形成。FW興梠は別メニュー調整が続いていることから、1トップは原口の起用が予想される。戦力からして爆発的な決定力を未だ有しないゆえ、相手を凌駕するにはかなり難しいと思われる。アウェーゆえしっかりと守備から入り、決して安易な形で相手にペースを握らせないように注意を払いたいところである。

リーグ戦の開幕前にACLの開幕を迎えるというのは、いささか複雑ではあるが、チームはしっかり準備し広州へ旅立った。明日は最初にして最大の試練が待ち受ける訳だが、その中でミシャサッカーの進化の一端を垣間見せることができるのかどうか。久々にアジアの舞台に立つ選手達の強い意気込みに期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.24

仕上がり

この日は、スカパーでプレシーズンマッチ2試合をテレビ観戦。

リーグ戦開幕まであと1週間となる中、他チームの仕上がり具合というのはやはり気になるもの・・・。

やはり、昨年からシステムを変えてくるクラブは、その戦術がしっかりとプレーに落とし込まれているか…とか、新戦力のフィット具合など気になる点はいくつか感じました。しかし今後試合をこなしていく中で、徐々に浸透させていくんでしょうね。

Cimg0498 Cimg0507

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.23

スーパーカップ

Jリーグの開幕を告げる最初の公式戦となる、「FUJI XEROX SUPER CUP 2013」が国立競技場で行われました。

試合は、前半29分に佐藤寿人の左足からの鮮やかなボレーシュートが決まり、これが決勝点。結局1-0で広島が勝利し、2008年大会以来5年ぶり2度目のスーパーカップのタイトルを獲得しました。

お互いリーグ戦より前にACLの開幕を控え、チームとしての仕上がり状況をチェックするいい機会でしたが、どちらかといえば、広島の好調というより、柏が前週のちばぎんカップに続いて、なかなかコンディションが上がらず、しかも今シーズンから採用し始めた3バックが、思った以上になかなか機能しなかったというのが印象に残りましたね。

開幕前ゆえ手探りの状況も見えましたが、慎重な中にも佐藤寿人のような大胆なプレーが見られた90分間。スーパーカップが終わると開幕までもうすぐです。


FUJI XEROX SUPER CUP 2013
広島 1-0 柏
Jリーグ】【広島】【

Cimg0489

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.21

Talk on Together 2013

今年も恒例の「Talk on Together 2013」が行われました。

残念ながら行けなかったのですが、行った人からの状況を聞くと、やはり去年の成績もそうですが、ACLの試合が間近ということで、雰囲気が良かったようですねー。

「Talk on Together 2013」を開催(レッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.19

シーチケ特典

我が家にも、シーズンチケットの特典が届きました。

今年は「オリジナルボディバック」。コンパクトなので、スタジアムでの使い勝手にはいいかもしれませんねー。

Cimg0480

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.18

キャンプ打ち上げ

指宿キャンプも今日で打ち上げ。

大きな怪我人も出なかったのが何よりで、練習試合も順調にこなしたようです。

選手たちは浦和へ戻り、今後はリーグ戦より一足早く始まるACLへ向けて、大原で仕上げていきます。

まだまだ先かなぁ…って思っていましたが、広州恒大戦までもうあと1週間ちょっとなんですね…。

指宿キャンプ終了、チームは無事さいたまに(レッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.17

蹴春到来

シーズン開幕が近づくにつれ、各地で練習試合やプレシーズンマッチが行われています。

開幕前の公式戦といえば「FUJI XEROX スーパーカップ」ですが、それ以前に行われる開幕を告げる風物詩といえば「ちばぎんカップ」ですよね。

1995年から始まり、今年で19回目を迎える、プレシーズンマッチの老舗といっても過言ではない大会ですが、今日は日立柏サッカー場で11,190人を集め開催されました。

元日の天皇杯まで戦ってきた柏は今年の始動日が遅く、この日はなかなかいい仕上がり…とまではいかず、逆に始動が早かった千葉が終始主導権を握り、3-0で圧勝。まずは“1冠”を手にしました。

来週はスーパーカップ。そしてACL、リーグ戦と相次いで開幕し、いよいよ蹴春の季節がやってきますねー。

第19回ちばぎんカップ
柏 0-3 千葉

公式記録(PDF)】【】【千葉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.16

名鑑

開幕が近づくにつれ、選手名鑑も各社から続々と発売。

これからじっくりと勉強です(笑)

P1110045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.15

発券

コンビニにあるタッチパネル機の画面をたたく時期…。

ホームはICカードなので、アウェーのチケットを発見してもらうと、開幕が近いんだと実感しますねー。

P1110043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.12

充電

この3連休は、東北&北海道へ充電旅行。

サッカーが始まるとなかなか土日で家族サービスできないので、こういう時にでも。

P1100571 P1100651 P1100926

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.08

凱旋

先週、マンチェスター・ユナイテッドの日本での親善試合の概要がリリースされました。

日本では7月23日(火)に日産スタジアムで横浜F・マリノスと。その3日後となる7月26日(金)に長居スタジアムで香川の古巣、セレッソ大阪と対戦します。

そこで注目されるのは香川の参加の有無。一応、代表絡みじゃ、東アジア選手権の真っ最中ですが、
国際Aマッチではないので、代表の拘束力がないゆえチームとしてはツアーに参加させる方針とのこと。

で、やっぱり名門との試合だなーって思ったのがチケットの値段ですかね。一番安い席種となるゴール裏が日産で7,000円。長居で6,000円とかなりバブってますねー(笑)

プレシーズンマッチ「MANCHESTER UNITED TOUR 2013 PRESENTED BY AON」開催のお知らせ(横浜Fマリノスオフィシャル)
マンチェスター・ユナイテッドツアー2013 PRESENTED BY AON ヤンマープレミアムカップ セレッソ大阪vsマンチェスター・ユナイテッドチケットについて(セレッソ大阪オフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.05

今日は大原で東京VとのTMが行われました。

「45分×2」で結果は6-3と大味だったようですが、随所に新加入選手がフィットしはじめ、プレーの幅が広がっているようです。

特に昨シーズンは1トップを務めることが多かった原口ですが、この日は左サイドでのプレー。得意のカットインから攻めも見られましたが、そんな中でもFW興梠とのバランスが絶妙で、原口の動きを見て、しっかりスペースを開けてから裏へ飛び込むという、これまでにあまり見られなかったプレーもあり、それだけ興梠加入の効果は大きいようです。

また右サイドに入った関口も良かったようで、ミシャサッカーの幅がこれまで以上に広くなりつつあります。あとはしっかりターンオーバーができるほど、力が均衡に図れるかどうかが、これからの課題でしょうね。

それにしても平日の昼間にも関わらず観客が400人とは・・・。いやはやすごいですね。

トレーニングマッチ vs東京ヴェルディ(レッズオフィシャル)
興梠「前を向いて仕掛けたい」(日刊スポーツ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.03

REDS Festa2013

というわけで、所用で午前中だけでしたが、駒場へ行ってきましたー。

昨年の埼スタとは違ってコンパクトゆえそれなりに混雑していましたが、久々に人の多さを感じましたねー。

フェスタが終わると、いよいよトレーニングも最終段階へ入ります。そして開幕までいよいよ1ヶ月を切りましたねー。

レッズとともに1日を過ごした『REDS Festa2013』(レッズオフィシャル)

Cimg0445 Cimg0444 Cimg0446

Cimg0453 Cimg0458 Cimg0467


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.02

日程考査

昨日発表されたシーズン日程ですが、とりあえずレッズの日程を中心に気が付いたところをいくつか…。

・コンフェデの関係で、平日開催が多い。
・2月-3月にかけて遠距離アウェーが多い。
・特に第4節の大分戦は、行く手段が限られるかも…。
・逆に4月は公式戦7試合中5試合が埼スタ。(アウェー1試合もNACK)。それゆえ、ここでしっかり勝点を稼ぎたいところ。
・アウェー国立開催は3試合。柏、甲府は何となく予測できたけど、FC東京戦は東京国体の影響ですな。
・後半はACLの勝ち上がりを考慮してか、かなり日程の作成に苦労された面もちらほらと。

いろんな事を想定しつつ、アウェーの行程を組んだりするのが楽しみな1ヶ月になりそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.01

2013日程発表

ようやく今日、今シーズンの日程がリリースされました。

さっそく手帳に書き込んだり、予定を入力させたりといよいよサッカー漬け?の日々が始まりますねー。

そして、じっくりとアウェーの行程計画も考えますかね(笑)

浦和レッズ試合日程(レッズオフィシャル)
【 2013Jリーグ J1リーグ戦、J2リーグ戦、2013Jリーグヤマザキナビスコカップ 】日程発表(Jリーグ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »