« 天皇杯決勝 | トップページ | 来る人その4 »

2013.01.04

来る人その3&去る人その後

かねてから報道のあった鹿島の興梠選手の加入が正式にリリースされました。

今シーズンは途中までは先発し、特にカシマでのアウェー戦では先制ゴールを許してしまうそれこそ厄介な相手でしたが、スペースへの飛び出しやポジショニングはやはりストライカーたるものだと思います。

久々となるチームトップスコアラーを獲得。彼がレッズでのミシャサッカーにどうフィットするか楽しみです。


そして達也と水輝の新潟への移籍もリリースされました。

達也は完全移籍。先発起用を望む彼の意思とリーグ最少得点だったFWのテコ入れを図るチームの思惑が一致しての決定となりました。

また水輝は、今シーズンは何試合か先発で起用されましたが、実戦での経験不足は否めずレンタルでの移籍となりました。年代別の代表経験があるゆえ、その力はまだまだ伸びしろがあるはずなので、実戦経験を積んで達也と共に新天地で頑張ってほしいものです。


興梠慎三選手 完全移籍加入のお知らせ
田中達也 アルビレックス新潟に完全移籍
濱田水輝 アルビレックス新潟に期限付き移籍(いずれもレッズオフィシャル)

|

« 天皇杯決勝 | トップページ | 来る人その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/56477545

この記事へのトラックバック一覧です: 来る人その3&去る人その後:

« 天皇杯決勝 | トップページ | 来る人その4 »