« 落ちない力 | トップページ | 2013シーズン始動 »

2013.01.19

高校サッカー決勝戦

5日ぶりの仕切り直し。

お互い得点を奪いあい、90分間プラス延長戦20分間でも決着がつかずPK戦へ。

PK戦こそ実力はフラットと言っても、今大会6試合中4試合目となるPK戦を経験した鵬翔高校(宮崎)が5人全てしっかり決めて初の戴冠を果たしました。

決勝戦が延期になった事で、多方面への影響も危惧されましたが、選手達が最後までプレーに徹するために、懸命に試合環境を整えた関係者の努力には頭が下がります。

ただ唯一残念だったのは、某民放キー局でのリアルタイムでの中継がなかったことですかね…。

第91回全国高等学校サッカー選手権大会 決勝戦
鵬翔 2(PK5-3)2 京都橘
(JFA)


|

« 落ちない力 | トップページ | 2013シーズン始動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/56578554

この記事へのトラックバック一覧です: 高校サッカー決勝戦:

« 落ちない力 | トップページ | 2013シーズン始動 »