« 皇后杯準決勝 | トップページ | 皇后杯決勝 »

2012.12.23

天皇杯準々決勝

今日は、天皇杯準々決勝の4試合が開催。

2試合が延長戦突入という厳しい試合の中で、ベスト4に勝ち上がったのは、G大阪、鹿島、横浜FM、柏の4クラブとなりました。

特に横浜FMと名古屋の対戦は、前回大会の準々決勝と同じ会場で同じカード。その時は0-0からPK戦までもつれ込み横浜FMが勝利しましたが、今回もスコアレスで延長戦まで戦い抜きPK戦に突入。結局7-6で前回同様に横浜FMが勝利しました。

さらに、4回戦では川崎を相手に3点差をひっくり返した大宮でしたが、準々決勝では逆に2点リードしながら柏に逆転負け。1発勝負のトーナメントゆえ、最後まで何が起こるかわからないと痛感させる結果になりましたね。

そして準決勝は29日。いよいよ年の瀬ですね。

<第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝>
C大阪 1(延長)2 G大阪
千葉 0-1 鹿島
名古屋 0(PK6-7)0 横浜FM
大宮 2-3 柏

<準決勝 12/29(土)>
G大阪-鹿島 (13:00 エコパ)
横浜FM-柏 (15:00 国立)

|

« 皇后杯準決勝 | トップページ | 皇后杯決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/56390952

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯準々決勝:

« 皇后杯準決勝 | トップページ | 皇后杯決勝 »