« 第7節 大宮戦プレビュー | トップページ | 大宮遠征あれこれ »

2012.04.21

【第7節 大宮戦】

Jリーグ第7節 vs大宮アルディージャ(レッズオフィシャル)

4月21日(土)、NACK5スタジアム大宮にて行なれました、Jリーグ第7節 vs大宮アルディージャの試合結果をお知らせいたします。
2012Jリーグ・ディビジョン1 第7節 
大宮アルディージャ vs 浦和レッズ 
2012年4月21日(土)18:33キックオフ・NACK5スタジアム大宮
試合結果
大宮アルディージャ2-0(前半2-0)浦和レッズ
得点者:8分 チョ ヨンチョル(大宮)、27分 ラファエル(大宮)
入場者数:12,709人
試合速報


「創意と工夫」

自陣右サイドからの軽い対応のまずさから早々に2失点。その後は相手は守備に人数をかけ、中央をがっちり固めて中への進路を塞いだ。

ある程度そのような形になるであろうと予測はしたが、如何せんレッズは仕掛けが少なく、相手にしてみたら跳ね返すだけで良かったのだから、楽をさせてしまったと言っても過言ではないだろう。見事に相手の術中にはまってしまった訳だ。

確かにあれだけのマークを剥がすのは難儀だろう。ただ、それは今後どのチームだって対策を講じてくる。それゆえまだまだ創意と工夫が足りず、今後に向けて大きな課題となった。

もちろん後半から盛り返していたが、全体としてアグレッシブさに欠けていたように感じたのは自分だけだろうか・・・。

今宵のダービーは悔しいが完敗だった。今回は相手の庭でやられたのだから、結果は結果として致し方ない。たが今度は自分達の庭でやり返せばいい。それがダービーなのだから。

Cimg8055 Cimg8067 Cimg8071

|

« 第7節 大宮戦プレビュー | トップページ | 大宮遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/54527059

この記事へのトラックバック一覧です: 【第7節 大宮戦】:

« 第7節 大宮戦プレビュー | トップページ | 大宮遠征あれこれ »