« 第1節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »

2012.03.10

【第1節 広島戦】

Jリーグ第1節vsサンフレッチェ広島(レッズオフィシャル)

3月10日(土)、広島ビックアーチにて行なれました『Jリーグ第1節vsサンフレッチェ広島』の試合結果をお知らせいたします。
2012Jリーグ・ディビジョン1 第1節
サンフレッチェ広島vs浦和レッズ
2012年3月10日(土)14:04キックオフ・広島ビッグアーチ
試合結果
サンフレッチェ広島1-0(前半0-0)浦和レッズ
得点者:49分 佐藤 寿人(広島)
入場者数:29,603人
試合速報


「経験値」

ミハイロ・ベトロヴィッチという指揮官を挟み、お互いに手の内を知り尽くしていると言ってもおかしくない対戦。ただ違っていたのは、そこに至るまでのプロセスというかいわば「経験値」。それが相手の方が何枚も上手だった。

もちろん佐藤寿人というエースストライカーに決められたのだから、それもレッズと異なる大きな差だと言っても過言ではない。

ミシャの推し進める新たなサッカーの初陣。まだまだ連係が不足しているのか明らかで、至る所でお互いの距離感が足りなかったりパスミスなどが目立った。また最後の詰めが甘いのは相変わらずで、シュート数はわずか5本と攻撃的なサッカーを目指すという上では、とても迫力に欠けていた。

しかしそんな中でも守備面に目をやると、阿部勇樹の存在感を改めて感じた。わずか1失点で切り抜けられたのも彼の存在が大きかったと言わざるを得ない。


敗れたことは残念だが、逆に最初から勝てるほど戦術理解というのは甘くない。むしろ開幕戦で広島と対戦したことで、今のレッズとの物差しを計ることができて良かったのではないか。

まして指揮官自身が未だ選手起用に頭を抱えている状況なのだから、そのピースがうまくはまるまでは、しばらく辛抱するしかないだろう。

Img_6199 Img_6201 Img_6211

|

« 第1節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/54186996

この記事へのトラックバック一覧です: 【第1節 広島戦】:

« 第1節 広島戦プレビュー | トップページ | 広島遠征あれこれ »