« アイスランド戦 | トップページ | 新宿にて“浦和”を語る夜 »

2012.02.29

15年ぶり

スタメンの大半が海外組で各々疲れもあったのか、いいところなく完敗。1点が重くのしかかりましたね。

どうやら「W杯予選」のホームでの敗戦は、97年フランスW杯予選での韓国戦以来との事。山口素弘のあのループシュートの時ですよね。

結局3次予選は3勝1分2敗の勝点10で2位通過。その結果最終予選は第2シードに転落する可能性もあるとか。どちらにしても厳しいことには変わりなさそうですね。


2014年ワールドカップ アジア3次予選 第6戦
日本0-1ウズベキスタン(スポーツナビ)

日本15年ぶりホームで黒星(日刊スポーツ)

|

« アイスランド戦 | トップページ | 新宿にて“浦和”を語る夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/54112335

この記事へのトラックバック一覧です: 15年ぶり:

« アイスランド戦 | トップページ | 新宿にて“浦和”を語る夜 »