« 2011年4月10日 - 2011年4月16日 | トップページ | 2011年4月24日 - 2011年4月30日 »

2011.04.23

第7節 名古屋戦プレビュー

1ヶ月余りの中断を経て、Jリーグが再開。明日はホーム埼玉スタジアムに名古屋グランパスをむかえ対戦する。

名古屋はリーグ戦は中断中であっても、ACLは開催。19日にはアウェー戦で韓国へのりこみ、FCソウルと対戦。終始FCソウルのペースで試合が進んでいたが、相手の詰めの甘さと守備陣の奮闘が光り、ゴールを割らせなかった。攻撃陣はケネディや中村が欠場する中、永井や金崎の若い選手達がゴールを決め、結局2-0で勝利。グループリーグ突破へ王手をかけた。

明日はACLを欠場した選手達が復帰するが、中盤の要となるダニルソンはまだ戦列に戻れず不安要素がある。しかし若い選手達が結果を出すことで、しっかりを穴を埋め調子を維持している。

一方のレッズは、開幕戦で敗戦を喫した後、中断期間中に再び構成を組み立て直しつつ、練習試合をこなしてきた。ボランチの啓太が出場停止ということもあり、その代わりの起用について注目されるが、おそらくベテラン山田暢久が起用されるだろう。

PSMや神戸戦での消化不良気味の攻撃にはいまだに不安があるが、山形との練習試合を見る限り、復調気配であるように思う。暢久と共に、前線との大事なパイプ役を果たすであろう柏木やマルシオの動きに注目したい。


明日は、ようやく待ちに待ったホーム開幕戦。相手は昨シーズンのチャンピオンチームで、さらにかつて在籍していた闘莉王が埼スタに帰ってくる。もうこれ以上のシチュエーションはない。

長い長い中断期間。これほどサッカーをそしてレッズを待ちわびた日はなかった。そして明日からその当たり前の日々が徐々に戻ってくる。埼スタでレッズの試合が観られる喜び、そして彼等をサポートできる喜びをかみしめて、明日からまた選手達と共に闘っていきたい。


☆前試合の結果
【浦和】 Jリーグ第1節 (対神戸 ●0-1)
【名古屋】 ACL第4戦 (対FCソウル ○2-0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.22

再開

明日であの日から43日目。

次の日がホーム開幕で、期待と不安が入り混じっていたあの日から日本サッカーの時間は止まっていたが、ようやくJリーグの再開を迎える事になった。

まだまだ余震が気になるところではあるが、選手達はサッカーできる喜びを、そして自分達はサッカーが観られる喜び、そして大好きなクラブをサポートできる喜びを深く深くかみしめながら、再開の日を迎えたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.21

赤字

昨日レッズから、2010年度経営情報が開示され、トータルで2億6千万円の損失を計上しました。

クラブとしては、成績が悪かった事によって、観客が減り、入場料収入やグッズ収入が減った・・・という見解を示しているようです。まあそれはそれで間違いはないのですが、なんとなく当たり前すぎる結論を導き出しているようでもっと違う要因があるのではないか・・・と感じます。

やはり一番の「顧客」となるファン・サポーターとクラブとの溝が埋めきれていない事が大きいのではないかと思います。それゆえマーケティングが全く反映されず、それがオフィシャルグッズの購入に生かされていないのかなぁ・・・と考える所もあります。

グッズは、これまでいろんなライフスタイルに分けて展開していたようですが、なにぶん価格とデザインが微妙で、レプリカやマフラー、ストラップは買っても、それ以上までは手を出せなかったのが現状です。

もちろん一企業として支出も抑えなければならないでしょうが、マーケティングの見直しは勿論、主役となる選手達がしっかりと結果を出せるためにも、より良い環境を整えるというのも大事なのではないかと思います。

2010年度経営情報開示(レッズオフィシャル)
浦和が19年目で初の赤字 入場料減響く(日刊スポーツ)
浦和、クラブ初の赤字 不振に入場者激減(スポーツニッポン)
クラブ史上初の赤字計上で早くも“改革”…浦和(スポーツ報知)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.20

2011ACL Match4

昨日、今日とACLグループリーグ第4節が行われました。

グループリーグも後半戦に入り、いよいよ2位以内を見据える勝負どころとなります。

各クラブの結果と順位表は以下の通り。

グループE G大阪3-1済州ユナイテッド
グループF FCソウル0-2名古屋
グループG 全北現代1-0C大阪
グループH 鹿島1-1水原三星

ACL順位表(スポーツナビ)


グループリーグは残り2試合。今週末からJリーグ戦も再開し、これから連戦の真っ只中に突入します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.19

仙台へ

今日は、29日に行われる仙台戦アウェーのチケット発売日。

地震の影響で会場が宮城スタジアムから、ユアテックスタジアムへ変更となり、かつ震災後初のベガルタのホームゲームとなります。

チケット発売が13時からと微妙な時間でしたが、携帯からトライし何とかチケット確保。

29日はいろんな意味で重要な試合。個々いろんな想いはあるかもしれないけど、勝負事は全く別。それゆえ選手達も自分達も、気持ち強くして試合に臨まなければいけないと思います・・・。

24日埼スタで支援物資募集のお知らせ(レッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.17

1週間前

リーグ戦再開まであと1週間。

今日は、広島とのトレーニングマッチが非公開で行われたとの事。

指揮官はまだまだ満足していなかったようですが、これまで少なかったセットプレーで得点を奪えたのは、それはそれで収穫だと思います。

トレーニングマッチ、結果
「満足はしていない」ペトロヴィッチ監督(いずれもレッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月10日 - 2011年4月16日 | トップページ | 2011年4月24日 - 2011年4月30日 »