« 福岡遠征あれこれ | トップページ | Vitz CUP »

2011.11.28

U-22シリア戦

ホームとはいえ、1位と2位の対戦。難しい試合だったかと思います。

前半終了間際に、濱田のゴールで先制するも、後半に一瞬のミスをつかれ同点。

このままか・・・と思いましたが、86分に唯一の海外組である大津がヘディングで決め勝ち越して何とか勝点3を奪い、GL単独首位に立ちました。やはり決めきれるFWの力というのは大きいですね。

今後の日程としては、年明けの2月にはアウェー2試合が控えています。選手達にとっては短いオフになりそうですが、体調を整えてロンドンへの切符を掴んでほしいですね。


ロンドン五輪 アジア最終予選 第3戦
日本2-1シリア(スポーツナビ)

|

« 福岡遠征あれこれ | トップページ | Vitz CUP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/53383052

この記事へのトラックバック一覧です: U-22シリア戦:

« 福岡遠征あれこれ | トップページ | Vitz CUP »