« 第7節 名古屋戦プレビュー | トップページ | タブー »

2011.04.24

【第7節 名古屋戦】

オフィシャルより

11.04.24
Jリーグ 第7節 vs名古屋 試合結果
4月24日(日)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第7節、ホーム開幕戦vs名古屋グランパスの試合結果をお知らせいたします。

2011Jリーグ・ディビジョン1 第7節 
浦和レッズvs名古屋グランパス 
2011年4月24日(日)14:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ3-0(前半2-0)名古屋グランパス
得点者:12分マルシオ リシャルデス、25分田中達也、78分原口元気
入場者数:42,767人
試合速報


「My Sweet Home Stadium」

待ちに待ったホーム開幕戦。4ヶ月半ぶりの埼スタの空はきれいに晴れ渡り、そして4月にしては強い日差しがピッチを照りつけた。

昨年のチャンピオンチームを相手に苦戦が予想されたが、いざ始まってみると、レッズの前線からの鋭いチェックが冴え渡り、名古屋の攻撃の芽をことごとく摘み取っていく。また後方に陣取る永田やスピラノビッチは、これまで高さ不足に不安を抱えていたチームにとって、最高の武器となり相手のストロングポイントを封じていた。

1ヶ月半前の開幕戦に比べると、見違えるほどに選手達の動きに変化があったが、これは選手個々の意識の変化でもあるし、指揮官の選手達に寄せる期待の表れだったのかもしれない。それがゴール後の喜びの輪が全てを物語っている。

また、それ以上にチームを後押ししたのは、Jリーグをそしてレッズを待ちわびた埼スタに集った人達の声や拍手だったと思う。「俺達のホーム」で勝点3を奪えたことは、この上ない幸先の良いリスタートとなった。

ただ、この1試合だけが全てではない。まだシーズンは始まったばかり。次節は震災の地、仙台に乗り込むが難しい試合が予想される。それゆえキモチで負けないようにしっかり切り替えて次へ臨んでほしい。

Img_0199 Img_0221

Img_0240 Img_0251

|

« 第7節 名古屋戦プレビュー | トップページ | タブー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/51481404

この記事へのトラックバック一覧です: 【第7節 名古屋戦】:

« 第7節 名古屋戦プレビュー | トップページ | タブー »