« 指宿 | トップページ | ベストメンバー規定改正 »

2011.02.13

【プレシーズンマッチ 鳥栖戦】

オフィシャルより

11.02.13
プレシーズンマッチvsサガン鳥栖 13日(日)に、ベストアメニティスタジアムにて行なわれました、プレシーズンマッチvsサガン鳥栖の試合結果をお知らせいたします。

2011Jリーグプレシーズンマッチ 
サガン鳥栖vs浦和レッズ 
2011年2月13日(日)14:03キックオフ・ベストアメニティスタジアム
試合結果
サガン鳥栖2-1浦和レッズ
得点者:7分豊田(鳥栖)、18分エジミウソン、67分野田(鳥栖)
試合速報


「構築」

いよいよ浦和レッズの2011シーズンが始まった。

例年以上に早い時期からプレシーズンマッチが組まれ、かつ開幕まで3週連続の試合となる。

初戦となるこの鳥栖戦を振り返るだけでは、まだまだ今シーズンを見極めるのは時期尚早。特に失点シーンは昨年何度となく見られた“高さ”にやられ、さらにバイタルエリアを埋めきれずにミドルシュートを打たれ2失点を喫した。

しかし、攻撃に関しては監督の意向が反映されているのか、サイドチェンジを幾度となく繰り返し、ボールの展開が良くなっていたと思う。

昨年までの2年間、前監督が積み上げてきたサッカーは、監督が代わる事で再び根底から覆されるかもしれない。当然ながらそれまで染まりつつあった選手達は、これから新たなサッカーを覚え考え、再び構築していく。

個で打開するだけなら、この試合の得点シーンとなった達也がドリブルで突っかけてファウルを誘い、PKやFKでチャンスを掴むというやり方もあるだろうが、それで良しとするなら何も変わらない。

まだ始まったばかり。今後プレシーズンマッチやトレーニングマッチをこなしていく上で徐々に“チームペトロ”のやり方が見えてくるはずだ。

そんな中で分かったのは、前監督以上に勝負事に対してものすごい“情熱”を感じ、それは彼の現役時代と全く変わっていなかったという事だ。

≪テレビ観戦≫

|

« 指宿 | トップページ | ベストメンバー規定改正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/50877312

この記事へのトラックバック一覧です: 【プレシーズンマッチ 鳥栖戦】:

« 指宿 | トップページ | ベストメンバー規定改正 »