« 2010年8月22日 - 2010年8月28日 | トップページ | 2010年9月5日 - 2010年9月11日 »

2010.09.04

天皇杯2回戦 東京国際大戦プレビュー

明日は天皇杯2回戦。レッズは1回戦を勝ち上がった東京国際大学と駒場スタジアムで対戦する。

東京国際大は監督が元水戸監督の前田秀樹氏。1回戦は昨日、酷暑の熊谷でJFL所属の栃木ウーヴァFCと対戦。格下ながら前半に2点を奪い試合を優位に進め、結局3‐1で勝利し駒を進めた。

一方のレッズは、先週はリーグ戦で鹿島と対戦。終始押される展開だったが、後半貴重な先制点を奪う。しかしアディショナルタイムに痛恨の同点弾を決められ、結局1‐1のドローに終わった。

今週は代表ウィークということもあり、レッズもケガ人も多く苦しいチーム編成を余儀なくされている。昨年はほぼアウェーとはいいつつも、プロらしからぬ試合運びに終始し、松本山雅にジャイアントキリングを演じられてしまった。戦力は優位とはいえ、昨年の悪夢が忘れることができないだけに、相手が中1日とはいえ油断は禁物だ。力の差はあっても、レッズのサッカーの成長度合をみるにはいい機会だと思う。

元日へそしてACLへ向けて、またキモチ新ためて、共に闘っていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.03

天皇杯開幕

元日国立さらにACL出場を懸けた、第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会が今日開幕。1回戦24試合が各地で行われました。

気になるレッズの相手は、埼玉県代表の東京国際大学。相手のコンディションが中1日とはいえ、昨年の悪夢を繰り返さぬよう引き締めて臨んでほしいものです。

2回戦は明後日5日に、J1・J2全チームが登場して32試合が行われます。

試合日程結果(JFAオフィシャル)

Title_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.02

ナビスコカップ QF-1stLeg

月が変わり、微妙な代表モードの中、ナビスコカップが再開。昨日は準々決勝の第1戦4試合が各地で行われました。

いずれも1点差あるいはドローの結果となり、来週の第2戦では結果はもちろんですが、得失点差やアウェーゴールが勝負の分かれ目となりそうです。

それにしても準々決勝に残っているクラブはこの残暑厳しい中・・・、

8月28-29(土日) Jリーグ第21節
9月1日(水) YNC QF-1
9月5日(日) 天皇杯2回戦
9月8日(水) YNC QF-2
9月11-12(土日) Jリーグ第22節

と、2週間で5試合というハードスケジュールになるわけですね。うーん大変ですなぁ・・・。

【ナビスコカップ準々決勝第1戦】
鹿島2-1川崎
F東京1-1清水
広島0-1G大阪
磐田2-1仙台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.01

感謝

また1人、レッズを支えた選手がチームを去った。

2006シーズン末に、新聞紙上で移籍報道がされてから、本当にレッズの一員になった驚きが今でも印象に残る。

そんな彼が加入したレッズはアジアを制し、世界を相手に闘った。心残りはその2007シーズンがチームとしてのピークで、むしろ下り坂になりつつありチームを支えてくれたことにものすごい感謝しているわけで・・・。

彼の多彩な能力は誰もが知るところ。レッズに来てからはボランチしかりCBまでこなし、まさにポリバレントな活躍だった。

チームが変わりつつある状況での阿部の移籍はレッズとしてそしてサポーターとしてはとても大きいが、彼の夢は遮る事はできない。

ラストチャンスと言われた海外からのオファー。2部とはいいつつも伝統あるイングランドへの移籍。これまで積み重ねた能力をいかんなく発揮して、目の肥えたレスターシティのファンを唸らせてほしい。

今までありがとう。そして阿部ちゃんのさらなる飛躍を期待します。

阿部勇樹、イングランドへ
阿部、レッズへの感謝とレスターでの決意(いずれもレッズオフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.31

代表監督

ようやく決定ですな。

Jリーグを通じても初めてのイタリア人監督。契約はとりあえず2年にプラスオプションとのこと。

新指揮官がどういう方向に日本代表を導いてくれるのか。楽しみ半面、不安半面といったところでしょうかね(笑)

SAMURAI BLUE(日本代表)新監督決定
日本代表新監督就任会見(スポーツナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月22日 - 2010年8月28日 | トップページ | 2010年9月5日 - 2010年9月11日 »