« 2010年7月25日 - 2010年7月31日 | トップページ | 2010年8月8日 - 2010年8月14日 »

2010.08.07

第17節 神戸戦プレビュー

いよいよリーグ戦は折り返し。明日はアウェー、ホームズスタジアム神戸にのりこみ、ヴィッセル神戸と対戦する。

神戸は現在、4勝3分9敗の勝点15で第14位。前節はアウェーで鹿島と対戦。大久保を出場停止で欠き、攻撃で不安を残す。立ち上がりの開始8分で先制を許し、ゲームプランが崩れてしまう。さらに1点を追加され0-2で前半を終える。

後半、何度か得点のチャンスがあったが決めきれずさらに失点を許し、結局0-3で敗れた。

一方のレッズは、前節はさいたまダービーで大宮をむかえ対戦。立ち上がりこそは攻守のリズムが良かったが、28分にセットプレーから失点を許してしまう。さらに前半終了間際に相手が1人退場し、数的優位となる。

後半、その優位を生かし攻めるも、引いた相手に対し攻めのアイディアが少なくチグハグな展開。結局守りきった大宮から点を奪えず結局0-1で敗れた。

これで中断後は1勝3敗。チームのストロングポイントが見出せず苦しい試合が続いている。チームの成長を見守る事はわかっているにしても、それ以前のプレーミスが相次ぐ事もあり、自滅の印象さえある。特にここ2試合は試合の入りは良かっただけに、簡単な失点は避けたいところ。しっかり攻めきる事で勝点3への突破口を自ら切り開かなければならない。

ホムスタという密閉された空間で厳しい試合が予想されるが、まずは勝利にこだわって明日も選手達と共に闘っていきたい。

☆前節の結果
【浦和】 Jリーグ第16節 (対大宮 ●0-1)
【神戸】 Jリーグ第16節 (対鹿島 ●0-3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.05

後期日程考査

3日(火)に、Jリーグから第22節以降の詳細日程が発表になりました。

◆浦和レッズ・第22節~第34節までの対戦カード◆

第22節:9月12日(日)vsFC東京(19:00・味の素スタジアム)
第23節:9月18日(土)vs清水エスパルス(16:00・埼玉スタジアム2002)
第24節:9月25日(土)vsアルビレックス新潟(16:00・埼玉スタジアム2002)
第25節:10月2日(土)vs大宮アルディージャ(13:00・埼玉スタジアム2002)
第26節:10月16日(土)vsセレッソ大阪(15:00・埼玉スタジアム2002)
第27節:10月23日(土)vsジュビロ磐田(14:00・エコパスタジアム)
第28節:10月30日(土)vsモンテディオ山形(15:00・埼玉スタジアム2002)
第29節:11月7日(日)vsサンフレッチェ広島(13:00・広島ビッグアーチ)
第30節:11月14日(日)vs京都サンガF.C.(14:00・埼玉スタジアム2002)
第31節:11月20日(土)vsガンバ大阪(14:00・埼玉スタジアム2002)
第32節:11月23日(火・祝)vs横浜F・マリノス(14:00・日産スタジアム)
第33節:11月27日(土)vs川崎フロンターレ(14:00・等々力陸上競技場)
第34節:12月4日(土)vsヴィッセル神戸(15:30・埼玉スタジアム2002)

特筆するところはありませんが、遠距離アウェーが広島とエコパぐらい。広島は日曜日の13時KOなので、遠征経路はちょっと工夫したいですね。

また、第23節の清水戦から第26節のセレッソ戦まで、アウェー大宮戦を含めて埼スタ4連戦なんですね。ここはアドバンテージを生かしたいところですが、何とも今年の成績では微妙ですな・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月25日 - 2010年7月31日 | トップページ | 2010年8月8日 - 2010年8月14日 »