« 2010年5月16日 - 2010年5月22日 | トップページ | 2010年5月30日 - 2010年6月5日 »

2010.05.29

ナビスコ予選第5節 清水戦プレビュー

予選リーグも残り2試合。明日は、ホーム埼玉スタジアムに清水エスパルスをむかえ対戦する。

清水は水曜日はアウェーで神戸と対戦。相手の前線からのプレスに窮し、開始15分でミドルシュートのこぼれ球を押し込まれ先制される。その後も立て続けに失点を許してしまう。清水は終了間際の枝村のゴールで一矢を報いるも時すでに遅し。精彩を欠き1-3で敗れた。

一方のレッズは駒場スタジアムに山形をむかえ対戦。開始早々から攻撃を仕掛けるも、いかんせんゴールが遠い。ボールをキープするも逆に回されているような感じだった。前半38分に自陣の右サイドからノープレッシャーで簡単にクロスを上げられてしまい最後は田代に決められ先制。

後半も押し込む時間帯が続くも、わずかなミスを突かれ再び田代に決められリードを広げられてしまう。その後は山形の惜しみない走りにレッズの余力も尽き、結局0-2で敗れた。

清水とはリーグ戦第9節ですでに対戦済。この時は最後の最後にヨンセンのヘッドで沈み、首位の底力にやられた感があった。それまでは高さでは十分対応できていただけに、はっきりと差を見せつけられた。

明日は、スピラノビッチがCBでの起用とサヌの右サイドバックでの起用がそれぞれ予想される。しかしながら是が非でも欲しいのはチームのゴールである。

カップ戦とはいえども、1か月前に負けた相手にホームでは負けられない。しっかりと勝点3を奪うために選手達と共に闘っていきたい。

☆前試合の結果
【浦和】 ナビスコカップ予選L第4節 (対山形 ●0-2)
【清水】 ナビスコカップ予選L第4節 (対神戸 ●1-3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.28

プレシーズンマッチ

草津との対戦と言えば「さいしんカップ」。でも今回はアウェーなんですね。

それにしても、日程が月曜日のナイター・・・。さてどうするかなぁ。


Jリーグプレシーズンマッチ ザスパ草津vs浦和レッズ

2010年7月5日(月)
19:00キックオフ・正田醤油スタジアム群馬(前橋市敷島町66)

◆主催:財団法人日本サッカー協会、社団法人日本プロサッカーリーグ
◆主管:株式会社草津温泉フットボールクラブ、社団法人群馬県サッカー協会


7/5(月)PSM、前橋でザスパ草津戦(レッズオフィシャル)
プレシーズンマッチ「草津×浦和」(草津オフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.27

第90回天皇杯ドロー

世間がW杯へシフトしていく中で、JFAからひっそりと今年の「天皇杯」の組み合わせが発表されました。

レッズは昨年の天皇杯はまあ色々とありましたが、今年は初戦となる2回戦、そして3回戦は駒場での開催とのこと。

昨日あれほど、「今シーズン最初で最後の駒場」と言われてたのにねぇ(笑)


第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 9月3日(金)開幕
Jリーグ勢は9月5日(日)の2回戦より登場!
(JFAオフィシャル)

≪大会日程≫
【1回戦】9 月 3 日(金) ※都道府県代表47チーム、大学チーム出場
【2回戦】9 月 5 日(日) ※J1、J2、JFLシードチーム出場
【3回戦】10月 9 日(土)、10月11日(月・祝) <予備日>10月13日(水)*1
【4回戦】11月17日(水)
【準々決勝】12月25日(土)
【準決勝】12月29日(水)
【決勝】2011年1月1日(元日)
*1 2010Jリーグヤマザキナビスコカップ準決勝に出場するJ1チームの試合が対象

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.26

【ナビスコカップ予選L第4節 山形戦】

オフィシャルより

10.05.26
ヤマザキナビスコカップvsモンテディオ山形
26日(水)駒場スタジアムで行なわれました、ヤマザキナビスコカップ、予選リーグ・第4節vsモンテディオ山形の試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグヤマザキナビスコカップ・予選リーグBグループ 第4節 
浦和レッズvsモンテディオ山形
2010年5月26日(水)19:03キックオフ・さいたま市駒場スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-2(前半0-1)モンテディオ山形
得点者:38・63分田代(山形)
入場者数:13,371人
試合速報


「見慣れた光景」

約1ヶ月振りの完封負け。久々の駒場に花を添えられず、したたかにやられてしまった。

天気はあいにくの雨模様。スリッピーなピッチに翻弄されてしまったのはレッズ。サイドから仕掛けるも最後まで攻め切れず、むしろ山形にシンプルに揺さ振られて2失点と万事休す。

しかも、毎度お決まりのパターンで、サイドから簡単に放り込まれて失点するのだから、むしろ見慣れてしまった。こればかりは高さ云々の問題ではない。わかっているからこそ悔しさが倍増する。

また、攻撃のパターンも半ば読まれている感があり、最初の競り合いがよくても、常にセカンドボールを取られていては、試合を組み立てられない。また例え自分達の攻撃の流れがずっと続いても、最後に得点できなければ全くもって意味がない。

しかし、今日は自分達のプレースタイル以上に感じたのは、山形の選手達の惜しみない走りと質の高いピンポイントな攻撃。この相手のストロングポイントを衝けなかったのだから、完敗やむなしだと思う。

次節まで中3日。対策を施して修正できるのか、切り替えに注目したい。

Img_1828 Img_1834 Img_1839

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.25

ナビスコ予選第4節 山形戦プレビュー

明日は久々のミッドウィークの試合。ホーム駒場スタジアムに、モンテディオ山形をむかえ対戦する。

山形は前節はホームで神戸をむかえ対戦。システムを初めて4-3-3に変えて臨むもののなかなか試合を組み立てることができない。お互い一進一退の中で後半26分にCKから先制。この1点が決勝点となり、結局1-0で勝利した。

怪我で離脱していたFW長谷川が戦列に復帰して攻撃のバリエーションが増えたが、新しいシステムもまだ手探りの状態で、課題は多いようである。しかし3月の対戦時にも感じたが、守備の意識が強いチームだけに、そう簡単に得点を奪う事は難しいかもしれない。

一方のレッズは前節はアウェーで湘南と対戦。選手を入れ替え試合に臨むもなかなか試合を作ることが出来ない。前半こそパスを繋いでロビーのゴールで先制するも、直後に追いつかれるという展開。しかし後半、ようやく戦力として計算できつつあるスピラノビッチからの絶妙な浮き球をエジミウソンが決め、これが決勝点となり結局2-1で勝利した。

今季、山形とはリーグ戦アウェーで対戦して、このときは1-1の引き分け。試合は終始支配し、先制ゴールを奪うも同点に追いつかれ、結局もう1点が奪えずに終わった。それを振り返ると、今の状況とさしてあまり変わらない。

あの頃のレッズと比べ2ヶ月経った今どう変わったのか・・・。それとも未だ変わらないのか・・・。もちろん代表選手が抜けるが、同じ戦術を敷いて臨むなら、あの時奪えなかった1点を山形相手に獲ることができるのか。ここまであと一押しが足りないといわれるレッズにとって、注視したいところである。

明日は今シーズン最初で最後となる駒場での試合。カラダが埼スタに慣れてしまっても、駒場はどことなく懐かしさを感じる。ピッチの長さや深さ、そしてコンディションが違っても、やはりURAWAのホームなのだから、臆することなく“レッズらしい”試合を期待したい。やはり欲しいのは勝点3。明日も選手達と共に闘っていきたい。

☆前試合の結果
【浦和】 ナビスコカップ予選L第3節 (対湘南 ○2-1)
【山形】 ナビスコカップ予選L第3節 (対神戸 ○1-0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.24

日韓戦

今さら、どうとも言えませんが、あえて「むちゃくちゃ超ポジティブ」に捉えるなら、

『落ちるところまで落ちたのだから、あとは上がるだけ』

・・・という感じでしょうか。

それにしても結果も内容もほぼ完敗でした。

あえて壮行試合に日韓戦を組んだ“賭け”は、それぞれの心にどう響いたのか・・・。

その答えは来月分かる事でしょう。


キリンチャレンジカップ2010 日本0-2韓国(スポーツナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.23

平塚遠征あれこれ(カップ戦編)

今回は比較的近場だったので、ダイジェスト的に振り返り。

【往路】
新鎌ケ谷(野田線)船橋
船橋(総武線快速&横須賀線)戸塚
戸塚(東海道線)平塚

東海道線への乗換は、隣のホームでの乗換ができる戸塚駅が便利。
Img_1708 Img_1712 Img_1713

平塚に来るのは2000年以来の10年ぶり。その頃は駅から競技場まで徒歩で遠く感じていたのですが、今回はあまり感じなかった。前の週の岩切-宮スタの往復が強烈だったのか(笑)
Img_1721 Img_1724 Img_1728

昼食は平塚駅ビル1Fの「えぼし」で地魚のカルパッチョ丼を買ったのですが、持って移動している間に見るも無残な形に・・・(泣)
Img_1730 Img_1738 Img_1734

試合は何とか勝利。やはり勝点3は貴重です。
Img_1761

帰りも平塚駅へ徒歩。比較的人通りは多くない裏道を使ってスイスイ行けました~。

【復路】
平塚(東海道線)戸塚
戸塚(横須賀線&総武線快速)船橋
船橋(東武野田線)新鎌ケ谷

帰りも行きと同ルート。この日の夜から行われる辻堂駅の工事直前の様子を眺めながら、戸塚駅で横須賀線へ乗換。そこからは爆睡(笑)
Img_1791 Img_1793 Img_1794

船橋駅で用事を済ませて新鎌ケ谷駅に着いたのが19時。比較的小旅行な遠征でした。
Img_1796 Img_1797 Img_1799

という事で俺お疲れ。そして平塚へ遠征された皆様お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月16日 - 2010年5月22日 | トップページ | 2010年5月30日 - 2010年6月5日 »