« 2010年4月4日 - 2010年4月10日 | トップページ | 2010年4月18日 - 2010年4月24日 »

2010.04.17

第7節 川崎戦プレビュー

明日はホーム埼玉スタジアムに、川崎フロンターレをむかえ対戦する。

川崎は現在、4勝1分1敗の勝点13で第3位。水曜日はACLグループリーグ第5節。ホームに城南一和をむかえ対戦。グループリーグ突破へ向けて、もう1敗もできない川崎は開始から相手を攻め立て、わずか3分で先制すると、立て続けに追加点を奪い、2-0で前半を終える。

後半もグループリーグ首位の城南相手に試合を優位に進め、後半21分には怪我で離脱していた中村を満を持して投入。チームが活気付く中、追加点を上げ結局3-0で勝利し、GL突破へ向けて可能性を繋げた。

途中出場した中村は、明日はおそらく先発での復帰が濃厚。主将の戦列復帰がチームの起爆剤になるのは間違いない。また彼をはじめとして稲本やチョン・テセなど強力な前線の選手達との連携を、レッズがどう切断させるかが勝負の分かれ目になると思う。

一方のレッズは、水曜日はナビスコカップ。アウェーで神戸と対戦。リーグ戦を見据えて、多少選手を入れ替えたものの、連戦のせいかミスが相次ぎ、0-0で折り返した後半に中盤からボールを奪われ、先制点を許してしまう。

しかし、その直後に高原を投入し、システムを2トップに変えたところチームが活性化し、彼の同点ゴールを発端に阿部の見事なミドルシュートでのゴールや、さらに堀之内の果敢なパスカットからエジミウソンの追加点で結局3-1で勝利した。

連戦が続き選手達の疲労が心配されるが、カップ戦があるなかで、選手起用を微妙に調整してやりくりをしている。そんな中、阿部の活躍がとても目立つ。連戦をこなす中でもトップレベルの力を発揮できるのは、彼自身の能力でもあるが、他の選手達の献身的なフォローもある。もっと彼を生かす状況が整えば、得点のチャンスもさらに広がるだろう。

開幕の鹿島戦で敗れて以降負けなし。ここまで相手に恵まれている・・・といわれる中、明日の川崎戦は大きな試金石となる。

強力な攻撃陣相手に山田、坪井のセンターバックはどう対処するのか・・・。これまでは、個人の力で守っていた所もあったが、今は組織での守りにシフトしたこともあり、だからこそ楽しみでもある。それを抑えてこそ初めて積み上げてきた成果が発揮されるのではないかと思っている。

カップ戦から中3日と連戦が続くが、相手も同じ条件。だが舞台はホーム埼スタ。これまでずっと苦渋を味わされてきただけに、まずはその真価を問いたい・・・。

再びキモチ切り替えて、明日も選手達と共に闘っていきたい。

☆前試合の結果
【浦和】 ナビスコカップ予選L 第2節 (対神戸 ○3-1)
【川崎】 ACLグループリーグ 第5節 (対城南一和 ○3-0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.15

神戸遠征あれこれ(カップ戦編)

新潟アウェーから4日後。ミッドウィーク水曜日のしかも神戸でのアウェーゲーム。今回は水曜の午後と翌日の午前のお休みをもらって行ってきました。それでは振り返ります~。


そそくさとお昼で仕事を終え、東京駅へ移動。
Img_0934 Img_0935

13:50発、「のぞみ111号」に乗車。もちろんN700系です。
Img_0938 Img_0941 Img_0942

昼食は、新丸ビル地下の「えん」で30%引きで買った「牛焼肉とろろ重」。おいしゅうございました。
Img_0944 Img_0947

平日の午後という事で、比較的車内は空いてましたね。
Img_0948Img_09431

西日が傾き始めた頃の16:26に新大阪駅着。
Img_0957 Img_0956

東海道線に乗り換え。16:45発、快速網干行きに乗車。
Img_0959 Img_0960

17:26兵庫駅着。ここから和田岬線に乗り換え。
Img_0965  Img_0967

普段はなかなかお目にかかれない路線。大半は平日の朝夕に運転される機会が多いです。という事で、17:33発和田岬行きに乗車。
Img_0968 Img_0972 Img_0974

乗車時間はわずか4分。17:37和田岬駅着。
Img_0977

駅からスタジアムまでわずか5分程で到着。
Img_0981

試合前に腹ごしらえ。新大阪駅の551蓬莱で買った「豚まん」とスタジアムグルメとして「牛すじカレー」を食します。
Img_0983 Img_0987

試合は先制されるも逆転勝利。このホームズスタジアムでは、実は2005年以来5年ぶりの勝利でした。それゆえ頑張って神戸へ来た甲斐がありました。
Img_1016

帰りは、御崎公園駅から地下鉄に乗車。JR三ノ宮駅で大阪に泊まる友人達と別れ、自分は周辺をブラブラ。
Img_1029 Img_1032 Img_1034

買い出しやら済ませて、JR三ノ宮駅近くの神姫バスターミナルへ移動。
Img_1037 Img_1038

23:10発、姫路から来た「プリンセスロード号」、新宿行きに乗車。
Img_1041 Img_1043

春休みも終わった平日の夜という事もあってか、7割ほどの乗車率でした。
Img_1045 Img_10461

バスは順調に進み、ほぼ定刻通りの6:30前に渋谷マークシティに到着し、ここで下車。
Img_1047

東京メトロ渋谷駅から、6:39発の銀座線に乗車。
Img_1049 Img_1050

赤坂見附で丸ノ内線に乗り換え、6:57東京駅着。ここから7:03発総武線快速津田沼行きに乗り換え。
Img_1053 Img_1054 Img_1056

船橋駅から東武野田線に乗り換え、7:49新鎌ケ谷駅着。
Img_1058

この日はそのまま一旦家へ帰り、身支度整えて午後から出勤でした。

というわけで俺お疲れ。そして平日の夜にもかかわらず神戸へ遠征された皆様、お疲れさまでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.14

【ナビスコカップ予選L第2節 神戸戦】

オフィシャルより

10.04.14
ヤマザキナビスコカップvsヴィッセル神戸 14日(水)にホームズスタジアム神戸で行なわれました、ヤマザキナビスコカップ、予選リーグ第2節vsヴィッセル神戸の試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグヤマザキナビスコカップ・予選リーグBグループ第2節
ヴィッセル神戸vs浦和レッズ 
2010年4月14日(水)19:00キックオフ・ホームズスタジアム神戸
試合結果
ヴィッセル神戸1-3(前半0-0)浦和レッズ
得点者:59分ポポ(神戸)、66分高原、74分阿部、88分エジミウソン
入場者数:5,524人
試合速報


「刺激」

後半に入り、ようやく攻守がかみ合い出した矢先の失点。

直後に指揮官は高原を投入し、2トップに変えさらなる攻撃を仕掛けた。それが功を奏し7分後にその高原の同点ゴールが生まれた。その後立て続けに2得点。最後はGK加藤のPK阻止が光り、結局3-1で勝利。ホームズスタジアムでは実に2005年以来5年ぶりの白星となった。

第1節のときもそうだったが、この試合も若手が起用される一方でベテランの活躍が光った。同点ゴールの高原しかり逆転ゴールとなった阿部の3試合連続ゴールも素晴らしかった。だがそれ以上に3点目のエジミウソンのゴールをアシストした堀之内の活躍も見逃せない。

いまや彼は、指揮官も認める試合を締める存在となっている。役回りとしては地味ではあるが、最後の鍵を掛ける貴重なストッパーだ。そんな中生まれた3点目のプレーは、彼が相手のパスカットからそのままゴール前へ猛然と駆け上がり、最後はエジミウソンへお膳立てをした。それは、若手選手以上の気迫を感じ、与えられた仕事をしっかりとこなす姿であった。

こういうベテランの活躍こそ、若い選手達の更なる刺激となるはず。たとえ実戦経験を積んでも、経験年数の大きく異なる選手と、共に同じピッチでプレーすることで、何かが得られると思う。

カップ戦こそ貴重な経験の場。だからこそお互い刺激しあってチームの成長の糧になってほしい。

Img_0998 Img_1013 Img_1018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.13

<ナビスコ予選第2節 神戸戦プレビュー>

明日はナビスコカップ。アウェー「ホームズスタジアム神戸」にのりこみ、ヴィッセル神戸と対戦する。

神戸は、リーグ戦では1勝1分4敗の勝点4で第17位。前節はホームで山形と対戦。開幕から主力がケガや出場停止などでベストメンバーが揃わず苦しい試合が続いているが、この日はボランチにエジミウソンが復帰。

しかし、ボールがなかなかつながらず前線に張っている都倉の負担だけが大きくなりゴールに結びつかない状況が続いた。逆に山形が堅守から田代、北村のゴールを生み出し結局0-2で敗れ、開幕戦以来5試合勝利から遠ざかっている。

神戸にとっては明日はナビスコカップ初戦。控えに甘んじていたベテラン宮本や、出場停止明けとなるポポの起用が予想され、新たな攻撃の展開を匂わせるが、中盤でのお互いの潰しが勝負の分かれ目になるだろう。

一方のレッズは前節はアウェーで新潟と対戦。前半こそリズムに乗れずミスが多かったが、後半は引き締まり、達也の1対1の局面からパスを繋ぎ、阿部の先制点が生まれ、さらにロビーのFKから追加点を呼び込んだ。守備陣も気を抜くこともなく結局2-0で勝利し、久々の完封勝利を飾った。

今はうまく選手がピッチを走り動きまわるので、ボールもよく動く。どこかで停滞してしまうとリズムが狂っているのがすぐわかってしまう。それだけチームが変わってきたという証拠だろうか。

明日も、指揮官によると第1戦同様、選手を多少入れ替えるとのこと。磐田戦では、選手間の意思疎通が若干合わない所もあったが、後半持ち直しロビーと柏木の活躍でなんとか同点に追いついた。だが物足りなかったと感じたのは自分だけではないはず。それだけに、起用される選手達はさらなる期待が懸かる。主力を脅かすような前を向いたプレーを期待したい。

ナビスコカップの予選リーグは6試合の短期決戦。ただ今節が終わると、来月のリーグ戦中断以降までお休みとなる。それだけに勝点3を奪い一歩抜け出すことはとても重要だと思う。

明日は、2005年5月以来勝利から遠ざかっている鬼門「ホームズスタジアム」での試合。およそ5年ぶりの勝利を奪うために選手達と共に闘っていきたい。

☆前試合の結果
【浦和】 Jリーグ第6節 (対新潟 ○2-0)
【神戸】 Jリーグ第6節 (対山形 ●0-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.11

新潟遠征あれこれ

さっそく新潟遠征を振り返ります~。

およそ半年振りの新潟遠征。試合開始時間が去年と同じという事で、往復とも同じ行程になりました。

出発はいつもの新鎌ケ谷駅。
Img_0760

野田線の朝一番列車、5:04発の船橋行きに乗車。
Img_0761 Img_0763

5:16船橋駅着。5:21発総武線快速に乗り換え。
Img_0765 Img_0766

5:44東京駅着。開店前のグランスタを通り抜け新幹線改札口へ。
Img_0768 Img_0769 Img_0770

6:08発「とき301号」に乗車。貴重な200系車両ですね~。
Img_0773 Img_0775

雲がやや多い中での出発。
Img_0782 Img_07781 Img_0787

大宮駅を過ぎて、ウトウト…。で、気が付いたらすでに景色の先にはビックスワンが(笑)
Img_0789

という事であっという間に、8:14新潟駅着。
Img_0791 Img_0793

天気がいいので、昨年同様徒歩でスタジアムへ。
Img_0796 Img_0798 Img_0800

途中、買い出しやら用事を済ませて9:30頃にビックスワン着。
Img_0801 Img_0803 Img_0804

まったり時間を潰して14:00開場。
Img_0808

試合は阿部の2得点で勝利!
Img_0828

出口に近い場所まで移動して、歌を歌いきってから新潟駅へ移動開始。
Img_0841 Img_0843 Img_0845

帰りも徒歩移動で、スタジアムから40分程で18:45頃に新潟駅着。予定通りでした。
Img_0847

買い出しやら済ませて、19:22発「Maxとき348号」に乗車。
Img_0852 Img_0855

帰りはモバイルスイカでチケットレス。
Img_0858 Img_08541

夕食は去年と同じ「鮭の焼漬弁当」。そして、亀田製菓サンクスデーという事でスタジアムでもらった「ぽたぽた焼」と共にエチゴビールで乾杯。
Img_0861 Img_0862 Img_0859

21:20東京駅着。こんな時間でもオープンしたばかりのエキュートには行列が・・・。
Img_0871Img_0872

21:25発、総武線快速成田行きに乗り換え。
Img_0873 Img_0875

21:49船橋駅着。21:54発東武野田線に乗り換え。
Img_0877 Img_0878

22:07新鎌ケ谷駅着。
Img_0879

ということで、無事遠征完了で俺お疲れ。そして遠征された皆様もお疲れさまでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月4日 - 2010年4月10日 | トップページ | 2010年4月18日 - 2010年4月24日 »