« 第28節 山形戦プレビュー | トップページ | ヒートアップJ2 第32節 »

2010.10.30

【第28節 山形戦】

オフィシャルより

10.10.30
Jリーグ第28節vsモンテディオ山形
30日(土)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第28節vsモンテディオ山形の試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグ・ディビジョン1 第28節 
浦和レッズvsモンテディオ山形 
2010年10月30日(土)15:04キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-1(前半0-0)モンテディオ山形
得点者:81分田代(山形)
入場者数:21,625人
試合速報


「焦燥感」

シュート数は22本。攻め手は多くともゴールは遠く、逆にセットプレーのワンチャンスに沈むという、どこか見慣れたパターンで2連敗。正直厳しい敗戦だった。

小気味良いパスの流れから左右に攻撃を展開するまでは良かった。ただ、ボールホルダーに対して複数で囲い混む山形の守備に対し、手こずってたのもそうだが、無理を承知で単騎突破を図るプレーもあり、どこか攻め急ぎというか焦燥感があったと思う。

内容では優位に進めていただけに、早い時間に得点が奪えなかった事が彼らを焦らせてしまったのだろうが、その必要は全くなかったと思う。それだけに相手の術中に嵌ったかのごとくバイタルエリアでの簡単なボールロストや、つまらないファウルはいただけなかった。

台風が接近するなかで試合が開催されたが、ホーム埼スタのピッチコンディションは全くその影響がなかった。その管理の良さに結果で報いる事ができなかったのは、あまりにも残念無念だ。

Img_5131 Img_5138 Img_5145

|

« 第28節 山形戦プレビュー | トップページ | ヒートアップJ2 第32節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/49886483

この記事へのトラックバック一覧です: 【第28節 山形戦】:

« 第28節 山形戦プレビュー | トップページ | ヒートアップJ2 第32節 »