« 第23節 清水戦プレビュー | トップページ | ダービーDAY »

2010.09.18

【第23節 清水戦】

オフィシャルより

10.09.18
Jリーグ第23節vs清水エスパルス
18日(土)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第23節vs清水エスパルスの試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグ・ディビジョン1 第23節 
浦和レッズvs清水エスパルス 
2010年9月18日(土)16:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-1(前半1-1)清水エスパルス
得点者:19分エジミウソン、38分岡崎(清水)
入場者数:38,909人
◆山田暢久、J1リーグ450試合出場達成
試合速報


「勝点1の捉え方」

放ったシュートは16本。さらに得点を奪えるチャンスはあったが、決めきれずドローに終わり、またもホームでの勝点3はお預けとなった。

前節に魅せた縦への楔のパスは、小野伸二を中心とした清水の中盤にことごとくコースを寸断され、攻め手を失っていた。しかし、2列目の原口や高橋が次々と味方を追い抜く動きからのチャンスメイクもあり、残すべき課題は決定力なのかと思う。

もちろん勝てた試合だったかもしれないが結果は結果。ベストメンバーで臨んできた上位の清水に対して、ケガ人が多い中、岡本を先発で起用し、さらに後半は司令塔のロビーを欠く状況を踏まえるのならば、考え方は人それぞれかもしれないが、今日の勝点1は前向きに捉えていいかもしれない。

しかしアウェーではしっかり結果を出しており、内容も良くなっている。だからこそ、あとは埼スタで魅せてくれるのを待つだけだ。もうしばらくの辛抱だと思う。

Img_4283 Img_4290 Img_4294

|

« 第23節 清水戦プレビュー | トップページ | ダービーDAY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/49486819

この記事へのトラックバック一覧です: 【第23節 清水戦】:

« 第23節 清水戦プレビュー | トップページ | ダービーDAY »