« 後期日程考査 | トップページ | 【第17節 神戸戦】 »

2010.08.07

第17節 神戸戦プレビュー

いよいよリーグ戦は折り返し。明日はアウェー、ホームズスタジアム神戸にのりこみ、ヴィッセル神戸と対戦する。

神戸は現在、4勝3分9敗の勝点15で第14位。前節はアウェーで鹿島と対戦。大久保を出場停止で欠き、攻撃で不安を残す。立ち上がりの開始8分で先制を許し、ゲームプランが崩れてしまう。さらに1点を追加され0-2で前半を終える。

後半、何度か得点のチャンスがあったが決めきれずさらに失点を許し、結局0-3で敗れた。

一方のレッズは、前節はさいたまダービーで大宮をむかえ対戦。立ち上がりこそは攻守のリズムが良かったが、28分にセットプレーから失点を許してしまう。さらに前半終了間際に相手が1人退場し、数的優位となる。

後半、その優位を生かし攻めるも、引いた相手に対し攻めのアイディアが少なくチグハグな展開。結局守りきった大宮から点を奪えず結局0-1で敗れた。

これで中断後は1勝3敗。チームのストロングポイントが見出せず苦しい試合が続いている。チームの成長を見守る事はわかっているにしても、それ以前のプレーミスが相次ぐ事もあり、自滅の印象さえある。特にここ2試合は試合の入りは良かっただけに、簡単な失点は避けたいところ。しっかり攻めきる事で勝点3への突破口を自ら切り開かなければならない。

ホムスタという密閉された空間で厳しい試合が予想されるが、まずは勝利にこだわって明日も選手達と共に闘っていきたい。

☆前節の結果
【浦和】 Jリーグ第16節 (対大宮 ●0-1)
【神戸】 Jリーグ第16節 (対鹿島 ●0-3)

|

« 後期日程考査 | トップページ | 【第17節 神戸戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/49089458

この記事へのトラックバック一覧です: 第17節 神戸戦プレビュー:

« 後期日程考査 | トップページ | 【第17節 神戸戦】 »