« ナビスコ予選第7節 横浜戦プレビュー | トップページ | 第一歩 »

2010.06.09

【ナビスコカップ予選L第7節 横浜FM戦】

オフィシャルより

10.06.09
ヤマザキナビスコカップvs横浜F・マリノス
9日(水)に日産スタジアムにて行なわれました、ヤマザキナビスコカップ、予選リーグ第7節vs横浜F・マリノスの試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグ・ヤマザキナビスコカップ、予選リーグ 第7節 
横浜F・マリノスvs浦和レッズ 
2010年6月9日(水)19:00キックオフ・日産スタジアム
試合結果
横浜F・マリノス0-0(前半0-0)浦和レッズ
入場者数:13,463人
試合速報


「現実的な選択」

試合終了直後にスタジアムに漂ったわずかな沈黙・・・。

決勝T進出という相手の野望は見事に打ち砕いた。“勝ちたい”という想いと“負けたくない”と想いが交錯する中で、時間が経つごとに守備的になり、カウンターの機を伺うという展開になっていた。それは現実的な選択だと思う。

しかし後半のビッグチャンスをものにできなかったのが象徴的で、カウンター攻撃でさえ上手く立ち行かないのだから、まだまだ課題山積と言ったところか。やはり3試合連続スコアレスは重き課題であろう。

一方守備陣は徐々にペースを上げていったスピラノビッチを中心に相手の猛攻を凌ぎきり、ようやく後半戦への兆しが見えてきた。高さではひけをとらなかっただけに収穫はあったと思う。また、これまでケガで戦列を離れていた山田直輝が途中から出場し、久々に戦列に復帰したのが何よりも大きかった。

これから公式戦再開まで1ヶ月余りの中断に入る。その間はオーストリアキャンプやプレシーズンマッチをこなしていき、さらなる戦術の上積みを図る事になる。まずは十分に心身を休めて次なる闘いへの準備を進めてほしい。

Img_1943 Img_1946 Img_1952

|

« ナビスコ予選第7節 横浜戦プレビュー | トップページ | 第一歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/48585644

この記事へのトラックバック一覧です: 【ナビスコカップ予選L第7節 横浜FM戦】:

« ナビスコ予選第7節 横浜戦プレビュー | トップページ | 第一歩 »