« 第8節 磐田戦プレビュー | トップページ | 2010ACL Match6 »

2010.04.24

【第8節 磐田戦】

オフィシャルより

10.04.24
Jリーグ第8節vsジュビロ磐田
4月24日(土)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第8節vsジュビロ磐田の試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグ・ディビジョン1 第8節 
浦和レッズvsジュビロ磐田 
2010年4月24日(土)16:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-1(前半0-0)ジュビロ磐田
得点者:55分西(磐田)
入場者数:37,116人
試合速報


「突破口」

ほぼ1ヶ月前にカップ戦で戦った相手は、その手応えを基に作戦を練り、したたかにそれを忠実に実行した結果が表れた試合だった。

まずは守備から。人数を掛けて、まさにゴール前に鍵を掛ける相手に、なかなか縦に仕掛けることができずに苦労した。むしろ横にパスが流れるだけだったら、守るのは楽だったのかもしれない。

耐えに耐えて、あとはカウンター。西のゴールはその典型的なパターン。ただレッズは人数は揃っていただけに、あの位置から放った技術を褒めるべきだと思う。

引いた相手に対して、どう攻めるか・・・。それは今に始まったわけではない永遠のテーマだけに、その答えは簡単には出てこないだろう。

しかし、その中で1つでも突破口を見出してさらに攻めきって、最低でも引き分けに持ち込んでこそ、チーム力の向上が見えてくるのではないかと思う。

快勝の次に陥った穴から這い上がれるのか・・・。まずは割り切って切り替えることが大切だろう。

Img_1170 Img_1178 Img_1181

|

« 第8節 磐田戦プレビュー | トップページ | 2010ACL Match6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/48169908

この記事へのトラックバック一覧です: 【第8節 磐田戦】:

« 第8節 磐田戦プレビュー | トップページ | 2010ACL Match6 »