« <第6節 新潟戦プレビュー> | トップページ | 新潟遠征あれこれ »

2010.04.10

【第6節 新潟戦】

オフィシャルより

10.04.10
Jリーグ第6節vsアルビレックス新潟
10日(土)に東北電力ビッグスワンスタジアムで行なわれました、Jリーグ第6節vsアルビレックス新潟の試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグ・ディビジョン1、第6節
アルビレックス新潟vs浦和レッズ
2010年4月10日(土)16:03キックオフ・東北電力ビッグスワンスタジアム
試合結果
アルビレックス新潟0-2(前半0-0)浦和レッズ
得点者:73・81分阿部
入場者数:32,485人
試合速報


「惹きつける動き」

いまだ今季未勝利の新潟相手に、前半こそリズムに乗れずなかなか試合を作れなかったが、後半はペースを掴んで阿部が2得点。久々の完封勝利でリーグ戦3連勝を果たした。

もちろん阿部のボランチとしての活躍は称賛に値するが、それ以上に宇賀神の負傷から急遽出場となったサヌの活躍も見事だった。

彼自身や監督のコメントを振り返すと、左サイドバックでは初めてだということ。しかしそれにしては落ち着き払ったプレーは決して目立つことはなかったが観る者を魅了し、それに呼応してか、他の選手達を惹きつけて全体の動きも活発化したように感じた。

新たな戦力が他の選手達を刺激し、それがプレーのさらなる向上を促す。それが良い方向に流れが向けばもちろん結果もついてくるばずだ。

来週はカップ戦も含め連戦が続く。さらにリーグ戦では上位との対戦が続き、さらなる真価を問われる。まだ序盤とはいえ、1戦1戦への臨み方が重要になってくるだろう。また次も彼等と共に闘っていきたい。

Img_0828 Img_0829 Img_0837

|

« <第6節 新潟戦プレビュー> | トップページ | 新潟遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/48048292

この記事へのトラックバック一覧です: 【第6節 新潟戦】:

« <第6節 新潟戦プレビュー> | トップページ | 新潟遠征あれこれ »