« <ナビスコ予選第1節 磐田戦プレビュー>  | トップページ | <第5節 湘南戦プレビュー> »

2010.03.31

【ナビスコカップ予選L第1節 磐田戦】

オフィシャルより

10.03.31
ヤマザキナビスコカップvsジュビロ磐田 3月31日(水)に埼玉スタジアムで行われました、Jリーグヤマザキナビスコカップ・予選リーグ第1節vsジュビロ磐田の試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ・Bグループ第1節 
浦和レッズvsジュビロ磐田 
19:30キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-1(前半0-1)ジュビロ磐田
得点者:13分成岡(磐田)、90+2分ポンテ
入場者数:22,836人
試合速報


「経験値」

土曜日のセレッソ戦からメンバーを大幅に入れ替えて臨んだカップ戦の初戦。やはり、各々実戦を積んでいないせいか、個々の動きは堅くわずか13分で先制点を許してしまった。後半もなかなかゴールを割れずに苦慮していたが、アディショナルタイムにスピラノビッチのロングフィードを基点に、ロビーのゴールでようやく同点に追いついた。結果は辛くもドローだったが、90分通して振り返るなら、決して悲観するものではなかったと思う。

この日、試合に出たメンバーもレッズを支える重要な一員。それだけにトップの選手達との力の差を見たかったが、目立つ程に発揮されなかったのは残念だった。“試合経験”という点から言うと、差が出るのは致し方ないが、それ以上にプレーに迷いがあったのか若干消極的にプレーしていた選手もいて、同じ絵を描くのはとても難しいと感じた。

とかく試合の経験値を上げなければ、個々が持っているプレーの質も上がらない。だからこそ、カップ戦に限らずどんどん他の選手達の起用を見てみたいところだ。

結果的にレギュラーであるロビーに助けられた。それは彼がこれまで積んできた経験こそが生んだ同点ゴールだったような気がした。

Img_0527 Img_0529 Img_0535

|

« <ナビスコ予選第1節 磐田戦プレビュー>  | トップページ | <第5節 湘南戦プレビュー> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/47960771

この記事へのトラックバック一覧です: 【ナビスコカップ予選L第1節 磐田戦】:

« <ナビスコ予選第1節 磐田戦プレビュー>  | トップページ | <第5節 湘南戦プレビュー> »