« <第3節 山形戦プレビュー> | トップページ | 山形遠征あれこれ »

2010.03.21

【第3節 山形戦】

オフィシャルより

10.03.21
Jリーグ第3節vsモンテディオ山形
21日(日)にNDソフトスタジアム山形で行なわれました、Jリーグ第3節vsモンテディオ山形の試合結果をお知らせいたします。

2010Jリーグ・ディビジョン1 第3節
モンテディオ山形vs浦和レッズ 
3月21日(日)13:04キックオフ・NDソフトスタジアム山形
試合結果
モンテディオ山形1-1(前半0-1)浦和レッズ
得点者:30分エジミウソン、58分宮沢(山形)
入場者数:19,021人
試合速報


「潮目」

アウェーでのドローについて考え方は人それぞれ。

それゆえ今日は、「もったいない」と思っても、「負けなくて良かった」と思っても、どちらにも作用される結果だったかもしれない。

流れから点を奪えた事は良かったが、もう一押しが足りないのが今のレッズ。前節からの課題をまた引きずってしまった。

ただ今日に限って言えるのなら、達也を代えたのが潮目だったのかもしれない。後半からエジの1トップ気味になり、攻撃の迫力が半減されたのもそうだが、守備に費やされていた相手がその分攻撃に人数を掛けたことで、流れが一変してしまった。

2点目を奪えれば試合は決まっていたかもしれないが、それは結果論。組織で守備も出来ていたし、シュートも打っているのだから、あとは攻撃の質とそこに至るプロセスの問題なのか・・・。選手達が口々に「修正したい」と言ったところで、何も変わらず同じ過ちを繰り返すだけなら全く意味がない。

次節もアウェー。失った勝点は次で取り返せるのか。この1週間が大切になるだろう。

Img_0180 Img_0189 Img_0194

|

« <第3節 山形戦プレビュー> | トップページ | 山形遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/47867740

この記事へのトラックバック一覧です: 【第3節 山形戦】:

« <第3節 山形戦プレビュー> | トップページ | 山形遠征あれこれ »