« 2009年7月26日 - 2009年8月1日 | トップページ | 2009年8月9日 - 2009年8月15日 »

2009.08.06

一人歩き

ここのところ、監督の発言がスポーツ新聞で誇大され一人歩きしているようです。

あくまで新聞報道なので、あまり信じすぎるのもよくありませんが、よけいな対立軸を作ろうとしているようで、なんだかきな臭いですね~。

そんなとき、MDPでおなじみの清尾さんのコラムを読んで、ちょっと落ち着きました。是非一読を。

#189「優勝したいですか?」(Wepsうち明け話)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.05

ありがとうアレ!

オフィシャルより

09.08.03
アレックス、名古屋グランパスに完全移籍
この度、三都主アレサンドロが名古屋グランパスに完全移籍することになりましたので、お知らせ致します。   

三都主アレサンドロ 
Alessandoro Santos                      
1977年7月20日生まれ(32歳) 国籍:日本 
出身地:ブラジル パラナ州マリンガ市
178cm/69kg MF
※出場履歴等は、PDFをご覧下さい(PCサイトのみ)

アレックス

「ファン・サポーターの力があったからこそ成長につながったと思うし、本当の気持ちは出たくなかったけど、サッカー選手としては出なきゃ、選手として止まってしまうと思いました。でもレッズでやったことはよかったと思います。サポーターはいつも埼スタを満員にしてくれて、最高の雰囲気でサポートしてくれて、そのことは忘れないです。ここにいたことを本当に誇りに思うし、死ぬまでその気持ちを持っていくと思います。
名古屋に行くことになりましたけど、浦和のことを絶対嫌いになることはないですから。サッカー選手として成長したいと思うし、『アレックス、本当によかったな』と思われるようになって埼スタに戻ってきたいと思います」


ケガに泣かされたこの1年。アレにとってみれば難しいシーズンだったのかもしれない。

これから・・・という時に、またケガに見舞われ、気がついたら細貝や永田や高橋にポジションを明け渡し、ベンチを温める日々が多かった。

もっともっとアレのFKが見たかった。ここ数試合の無得点の状況をみると、そう思っても致し方ない。

敵として戦うことになるが、アレはもっともっとやれるはず。何よりも泣かされたケガに負けずに頑張って欲しい。

☆やはり、アレといえば、2004年横浜とのCS第2戦でのあのFKでしょう。しびれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.02

【第20節 清水戦】

オフィシャルより

09.08.02
Jリーグ第20節vs清水エスパルス
2日(日)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第20節vs清水エスパルスの試合結果をお知らせ致します。
Jリーグ第20節 浦和レッズvs清水エスパルス
2009年8月2日(日)18:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-1(前半0-0)清水エスパルス
得点者:70分枝村(清水)
入場者数:45,186人
試合速報


「迷い」

ゴールが遠い・・・。

公式戦4連敗というのもそうだが、それ以上に360分間無得点というのが、大きな壁となって、今のチームの前に立ちはだかっている。

あとは得点だけ・・・というが、そこまでに至る過程に原因がある事に、選手達自身が十分にわかっていることが、何よりも歯痒い。

もちろんパスサッカーを目指して、チームが変わりつつあるのは十分に承知している。ただ、相手がかっちりゴール前に鍵をかけた場合の攻め方というのは、パスサッカーで崩す以前の問題ではないだろうか。

ここ数試合、指揮官は試合後に「次の試合へ向けて、ポイントを改善して準備をする」と言い続けてきたが、ただ単にこれまで360分間を闇雲に消費してきたのなら、今後の行く末に不安が残る。

変わりゆくチームに託した思いは大きい。それだけに指揮官の考え、それを取り巻く首脳陣の考え、そして選手達の考え、三者三様にあるだろう。

ただ今は、目指す方向に向け迷いなく突き進んでいくこと。それが大事だと思う。自分達はそんなチームを信じていくしかないのだから・・・。

Imgp5632Imgp5642Imgp5644

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月26日 - 2009年8月1日 | トップページ | 2009年8月9日 - 2009年8月15日 »