« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »

2009.08.01

第20節 清水戦プレビュー

カップ戦から中3日。明日は、ホーム埼玉スタジアムに清水エスパルスをむかえ対戦する。

脳裏によぎるのが、4日前の日本平でのナビスコカップ第2戦。

1-0で第1戦を終え、アドバンテージを持って臨んだものの、したたかな清水の戦略に陥ってしまったのと、自らの疲労の蓄積から0-3で敗れた。公式戦2試合連続での6失点はメンタル面でも自信を失ってしまう。

再び同じ相手にどう立ち向かうのか。そんな中、指揮官は選手の入れ替えを示唆した。GKに都築、懸案の左サイドには怪我から復帰する平川を起用するようだ。

誰が入っても、同じサッカーを目指すというのが、今季のスタイル。ただどこかで空気を入れ替えたいというのも正直な思いかもしれない。

研究されつつあるレッズのサッカー。暑くなる季節と共に運動量が落ち、動きが止まってしまうのを相手に見透かされてしまっているのはとても歯痒い。

個人だけでは何も打開できない。ピッチに立つ11人が同じ方向性を示さない限り、次の流れが起きない。まずは選手達の意識そして強いキモチが大切だと思う。

相手とは同じ条件だが、メンタル面ではレッズの方が厳しい。ただこの状況は自分達で打ち破らなければ何も始まらない。

明日も選手達と共に闘っていきたい。

☆前試合の結果
【浦和】 ナビスコカップ準々決勝第2戦 (対清水 ●0-3)
【清水】 ナビスコカップ準々決勝第2戦 (対浦和 ○3-0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.30

清水日本平遠征あれこれ

今季3度目の静岡遠征を振り返ります~。

平日でかつ月末のカップ戦。第2戦なので延長も考慮すると泊まり覚悟かな~と考えていたのですが、車を出してくれるという友人に同乗させてもらいました。

出発は都内某所(笑)。午前中で仕事を切り上げ、昼過ぎに埼玉から来た友人にピックアップしてもらい、首都高から東名高速へ。
Imgp5496






海老名SAで休憩後、しばらく走り海が見えてきたらもうすぐ清水インター。
Imgp5498Imgp5501






途中、スーパーで買いだしをした後、車を静清浄化センターそばの有料駐車場に駐車。
Imgp5502






近くのシャトルバスの停留所まで5分程度歩きます。
Imgp5503






「清水総合運動場前」停留所からシャトルバスに乗車。
Imgp5505_2Imgp5506Imgp5507






10分ほどでアウスタへ到着。アウェー側へ移動します。
Imgp5508Imgp5509Imgp5510






久々の日本平です。山の上から眺める景色もいいですし、スタジアムもいいですね。
Imgp5513Imgp5532






スーパーで買った「駿河湾産桜海老のかき揚げ」と、スタジアムで買った「黒はんぺんのフライ」を食します。おいしかったのですが、欲をいえば揚げたてはもっとおいしいかなぁ・・・と。
Imgp5521Imgp5524






試合は、まあそういうことで・・・。
Imgp5515Imgp5536






ガックリする中、清水駅行きのバス乗り場へ。
Imgp5549






20分ほど待って乗車し、往路と同じバス停で下車。車を出して清水インターへ向かいます。そして富士川SAで休憩しますが、赤い同志でいっぱい・・・。
Imgp5550






日付の変わったAM0:30に、有楽町駅で友人と別れて下車。そしてAM1:00発の千葉ニュータウン中央駅行きの深夜急行バスに乗車します。途中経由した上野駅でほぼ満員となりました。
Imgp5553Imgp5556Imgp5557






もう1時を過ぎていましたが、試合に負けた悔しさと、乗り過ごさないように気をつけていたのが相まって、逆に眠くなることはありませんでしたね(笑)。

で、バスはこまめに停車し、もう人の気配さえ少ないAM2:50に新鎌ヶ谷駅着。ここまでの乗客は7~8人で自分の他にもう1人下車しました。
Imgp5559






というわけで俺お疲れ。そして車を出していただいたNさん、そして帰りのバスで途中まで同行していただいたTさんありがとうございました。そして平日&月末の中、日本平へ遠征した皆さんお疲れさまでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.29

【ナビスコ杯準々決勝第2戦 清水戦】

オフィシャルより

09.07.29
ナビスコカップ準々決勝vs清水エスパルス
29日(水)にアウトソーシングスタジアム日本平で行なわれました、ヤマザキナビスコカップ・準々決勝第2戦vs清水エスパルスの試合結果をお知らせ致します。
ヤマザキナビスコカップ・準々決勝、第2戦
清水エスパルスvs浦和レッズ   
7月29日(水)19:00キックオフ・アウトソーシングスタジアム日本平
試合結果
清水エスパルス3-0(前半2-0)浦和レッズ
得点者:0分オウンゴール(清水)、44分岡崎慎司(清水)、62分青山直晃(清水)
入場者数:12,014人
試合速報


「色褪せる絵」

日本平に降り掛かった霧が、浦和のアドバンテージを消し去り、準決勝へのチケットが試合後の花火にかき消され葬り去られた。

失点のされかたも攻撃の行き詰まりも、まるで4日前のリプレイをみているような感じだった。

春先から見られたパスサッカーは、勢いが削がれ、第2第3の動きが足りず、パスコースも限定され、ただ回しているだけになり、何も相手に恐怖を与えることがなかった。それゆえ、相手にしてみたら、守りやすかったのではないか?

なにが今、足りないのかが、どことなく見えているだけに、歯痒い想いでいっぱいである。

思い描いていた絵が、微妙に色褪せてきた。もう一度太く濃く、ピッチに表現するには、選手達のもう一歩の頑張りと同じ方向性を向く事が、大事だと思う。

夢が1つ消えたが、目指すべきサッカーは始めてまだ半年。自分達が弱音を吐くにはまだ早すぎる。

Imgp5535Imgp5537Imgp5541

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »