« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »

2009.04.25

【第7節 千葉戦】

オフィシャルより

09.04.25
Jリーグ第7節vsジェフ千葉
25日、フクダ電子アリーナで行なわれました、Jリーグ第7節vsジェフ千葉の試合結果をお知らせ致します。
2009Jリーグ第7節
ジェフユナイテッド千葉vs浦和レッズ
2009年4月25日(土)16:03キックオフ・フクダ電子アリーナ
試合結果
ジェフユナイテッド千葉0-1(前半0-0)浦和レッズ
得点者:58分エジミウソン
入場者数:15,428人
試合速報


「魅惑のウノゼロ」

春の陽気には程遠い寒さとスタジアムに吹き付ける豪雨。短く刈られたフクアリのピッチに、レッズの選手ならずとも、ホームのジェフの選手さえもボールコントロールが間々ならなかった。

前半は中盤を厚くしたジェフの守備網を突破できず、苦しい時間帯が続いた。しかし後半は相手の疲れもあったせいか、前線からのプレスが効かなくなり、逆にボールが回るようになった。そこで生まれたエジミウソンのゴールは監督が「2点分の価値がある」と評したほど値千金だった。

1-0のスコアが続くことはあくまで「結果」だと思っている。狙ってできるようなものではないし、あと1点でも獲れたら・・・と思う事もある。現に自分はそう思っているからこそ歯痒い。

ただ、選手達は1点あれは十分・・・と思えるぐらい自信を持ってプレーに専念している。特に攻撃陣の相手に対してのフォアチェックは評価に値する。それだけでも相手に与えるプレッシャーは大きい。

それゆえ、結果として生まれた1-0というのは、想いとは裏腹に魅惑とも思えるし絶妙とも思える。

現時点で図らずも首位に立ったが、正直なところそんな意識は全く無い。結果を積み上げただけで、今のレッズにはまだまだ課題はたくさんある。

これから連戦が続く。怪我などのアクシデントにも気をつけたいところだが、警告が積み重なっていく事にも注意を計りたいところだ。

Imgp1854Imgp1862Imgp1865

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.24

第7節 千葉戦プレビュー

明日は、アウェー「フクダ電子アリーナ」にのりこみ、ジェフユナイテッド千葉と対戦する。

千葉は現在、1勝3分2敗の勝点6で第14位。前節はアウェーでFC東京と対戦。前半先制点を許し、押されぎみの展開であったが、後半41分に巻のゴールで同点に追いつき、その後終了間際に、スペースに走りこんだ深井のゴールで逆転。結局2-1で勝利し、カップ戦も含め今季初勝利を飾った。

キャプテンの坂本をCBに起用し、守備の安定を図っているが、走れる選手の代表格だけに、相手ながらいささかもったいないような気がする。けれどそれを施さなければ勝利をたぐりよせられないところに、相手のウィークポイントが見えてくる。待望の1勝をあげた所でのエアポケットを突いていきたいところだ。

しかし昨シーズンは、素早い動きの深井に躊躇なくやられてしまった感がある。巻、深井のコンビもそうだが、今シーズンはそれ以上に谷澤の動きに気をつけたいところだ。

一方のレッズは、前節はホームに京都をむかえ対戦。開始早々にエジミウソンが先制点を奪ってから、終始ゲームを支配し、ボールを常に動かして相手ゴールを脅かした。しかし後半原口に代わり高原が投入されると流れが変わり、逆に慎重なゲーム運びとなった。1-0と勝利したが、それなりに課題が残った。

強いて言うなら、追加点が奪えない事が心配事かもしれないが、1-0でも十分にゲームを支配しているので、さして心配はしていない。だが、ここにきて怪我人が多くなっていることが気がかりだ。

明日も、原口や直輝ら若い選手達の先発起用があるのか・・・。そして誰が先発のピッチに立つのだろうか、楽しみがつきない。そんな中、ユース昇格組の高橋峻希が明日の遠征に帯同した模様で、さらに別の楽しみが増えた。

昨年は、ややヒートアップしたフクアリの雰囲気に、飲み込まれたと言われても過言ではないぐらい、独特の空気が流れていた。自分達も焦っていたというのもあったのだろうが、今はそんなネガティブな想いは全くない。

それゆえ、明日の試合はこれまで培ってきたサッカーが、再び展開できるかが鍵になるだろう。

明日からGWを控え5連戦のスタートとなる。また選手達と共に闘い、勝点3を奪い今後に弾みをつけたい。


☆前試合の結果
【浦和】 Jリーグ第6節 (対京都 ○1-0)
【千葉】 Jリーグ第6節 (対FC東京 ○2-1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.23

オンオフのスイッチ

何が背景にあったのかは知らないけれど。例のニュースにはただただビックリ。

お酒の飲みすぎも、ストレスの溜めすぎも良くないですね。

何事にもほどほどに。オンオフのスイッチをしっかり切り替えていかなきゃいけないな~思う、今宵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.22

夏場の遠征を考える

浦和系のブログやら掲示板を拝見すると、夏場の遠征の予約云々が書かれていて、あぁもう準備しなきゃなぁ・・・と思う日々です。

で、その懸案といえば、

第16節 07/04 (土) 19:00 山形 vs 浦和 NDスタ
第18節 07/18 (土) 19:00 大分 vs 浦和 九石ド

いちおうそれぞれ、ホテルだけは押さえてあります。行程は未定。

特に大分は3連休の初日でもあり、飛行機のツアーがものすごく高くなっています。幸い大分空港以外にもアクセス方法はあるので、陸路も含めて検討中です。

で、もっと問題なのがこちら。

第21節 08/15 (土) 19:00 G大阪 vs 浦和 万博
第23節 08/22 (土) 19:00 広島 vs 浦和 広島ビ
第24節 08/29 (土) 19:00 神戸 vs 浦和 ホムスタ

3週連続西日本アウェーという日程。特にガンバ戦はお盆の真っ只中。広島も神戸も夏休み中なので、ツアーもやや割高でしょうか・・・。

そういう難しい中でも、少しでも安い行程を探す努力は惜しんじゃいけませんね。連休明けには夏場の旅行のパンフレットも揃いますし、まずは情報を仕入れる事からでしょう。

あとはチケの入手だけですね~。


☆「名古屋(豊田)遠征あれこれ」アップしました。お待たせしました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »