« 2009年3月15日 - 2009年3月21日 | トップページ | 2009年3月29日 - 2009年4月4日 »

2009.03.28

ナビスコ杯予選L第2節 横浜FM戦プレビュー

第1節から中3日。明日はアウェー日産スタジアムにのりこみ、横浜F・マリノスと対戦する。

マリノスは、前節はアウェーで磐田と対戦。調子の上がらない今季公式戦未勝利同士の対戦であったが、共に決め手を欠きスコアレスドローに終わった。

その中で、目立つのが開幕戦でいきなりゴールを決めた、ルーキーの渡邉千真。今までになかった長身のFWであり彼をターゲットにし、その周りに俊足の坂田や狩野を配し攻撃を展開する。公式戦3分1敗ながら、ここまでチーム総得点が5得点というのは、攻撃の質が変わってきている証でもあるだろう。

一方で、失点は4試合で7と決して安定しているとはいえない。ただそのうち2試合がスコアレスドローだけに、まだまだチーム状態にムラがあると思われる。


レッズは、前節はアウェーで広島と対戦。開始から広島のパスワークにレッズの守備網がついて行けず、後手後手の状況だった。その中で決められた佐藤寿人のゴールは、精神的に痛くもあり遠い1点だったように思えた。

後半、修正して攻撃に転ずるも、引いてくる相手に対し崩すことができずに0-1で敗戦。若い選手達の目覚しい動きもあったが、それ以外はなかなか道半ば険しい敗戦となった。

昨年までとは、全く違うサッカーを目指しているチームにとって、すぐに劇的な変化が現れることは難しい。今はその段階を踏んでいる途中である。ただ、ここまで4試合を消化して、それに順応できる選手とそこに至るまでにはまだまだ高いハードルがある選手の見極めが、徐々に出てきているように思われる。

もちろん、個の力が強くても、戦術にフィットしなければゼロに等しい。それゆえ、どこまでチーム戦力に馴染めるかも、今後の課題になってくるだろう。

代表選手がチームから離脱しているが、監督は代表戦に起用されない選手の帯同も示唆している。だが、その真意のほどはわからない。また、トレーニング日程の関係から試合前日となる今日はオフという、これまでからすると異例のスケジュールとなっている。それが、チームにどう影響するのかわからない。

明日も若い選手達の起用が予想されている。期待したいが、それ以上に若手の活躍に奮起する中堅、ベテラン選手達の動きにも注目したい。

そろそろアウェーでの勝利も欲しいところ。明日も選手達と共に闘っていきたい。

☆ナビスコカップ前節の結果
【浦和】 予選L第1節(対広島 ●0-1)
【横浜】 予選L第1節(対磐田 △0-0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.26

広島遠征あれこれ(ナビスコカップ編)

年に2度のエコパに続いて、こちらも年に2度の広島遠征の1回目、というわけで振り返ります~。


月末かつ年度末でしかも平日の広島アウェー。厳しい日程とはいえ、なかなか休暇もとりづらい状況でしたが、なんとか仕事をやりくりして、午後の休暇を確保。仕事を午前中で切り上げ東京駅へ。
Imgp0846Imgp0847






13:10発のぞみ31号に乗車。N700系です。今回はEX予約で貯まったポイントを使って珍しくグリーン車に乗車。広島まで乗りがいがありました。
Imgp0848Imgp0853Imgp08701






雨の東京駅を出発し、遅い昼食は、大丸の地下で買ったお惣菜を広げます。
Imgp0854Imgp0856






実は、この3月から東海道新幹線のN700系車両で、無線LANが使えることになったので、さっそく接続を試みる事に。
Imgp0864






自分のPCが古かったこともあり、悪戦苦闘しましたが何とか無事接続。このHPも見ることができました。
Imgp0866






列車はひたすら西へ向かいます。そんな中、つい4日前に行ったエコパをちらりと確認。
Imgp0860Imgp0868






新しい広島市民球場が見えてきたら、もうすぐ到着。ということで17:05広島駅着。3時間55分はそんなに長く感じませんでしたね。グリーン車だったせいかな?
Imgp0876Imgp0880Imgp0883






ここから在来線に乗換え。17:14発可部線の緑井行きに乗車。
Imgp0886Imgp0887






わずか1駅で横川駅に到着。ここからスタジアム直行バスに乗車します。
Imgp0892Imgp0893Imgp0895






駅を出て、都市高速を使ってちょうど20分。18時前にビッグアーチに無事到着。
Imgp0897Imgp0898






長い長い登り坂を上ってスタンドに。
Imgp0900Imgp0902






日が落ちると、気温が一気に下がってきて、じっとしていられないぐらい寒かったです。
Imgp0911






そんな中、夕食は広島駅で買った「夫婦あなごめし」。おいしかったことはおいしかったのですが、欲をいうならもうちょっと早く食べたかったなぁ・・・。
Imgp0905Imgp0906






試合後は選手の挨拶を待たずに、スタンドを出発。下り坂をひたすら走ってバス乗り場へ向かい、横川駅行きのシャトルバスに無事乗車。
Imgp0923Imgp0926






21:10過ぎに横川駅着。およそ20分ぐらいで到着。ここまでくれば何とか先が見えてきたかな・・・。
Imgp0927Imgp0928






21:22発山陽本線白市行きに乗車。1駅で広島駅着。
Imgp0930Imgp0931Imgp0932






本来なら1泊してゆっくりしたいところですが、なにせ年度末。そのまま東京へ直帰します。
Imgp0933






すでに東京行きの新幹線はないものの、山陽新幹線21:50発、ひかりレールスター588号に乗車。広島滞在時間はわずか4時間45分でした(笑)。
Imgp0935Imgp0936Imgp0937






とりあえず、売店で購入したおつまみと共に一人で反省会(笑)。
Imgp0940Imgp09391






22:53姫路駅着。ここで新幹線を下車。
Imgp0941Imgp0942






30分ほど駅の外で時間を潰して、再び駅へ。
Imgp0945Imgp0946






23:35発今宵の宿となる「サンライズ瀬戸・出雲」号に乗車。
Imgp0947Imgp0950Imgp0952






今回はシングルに乗車。かつ平屋の部屋を予約したのですが、車輪の上だったせいか揺れが強く、普段乗り物酔いなどしないのに、なぜか酔ってしまいました。
Imgp0954






横になってうとうとしていたら、そのままパッタリ。翌朝は相模湾に浮かぶ日の出が迎えてくれました。
Imgp0958Imgp0960Imgp09721






通勤ラッシュ前の各駅をどんどん通過し、7:08無事に東京駅着。前日出発してから18時間後に戻ってきました(笑)。
Imgp0970Imgp0978Imgp0977






到着してから、「10年ぶりに敗戦」の記事を前に、駅構内の「グッドタイムスチャイナ」で朝食。
Imgp0980






その後、荷物を整理して、そのまま職場へ向かいました~。ということで俺お疲れ。

そして、日程が厳しいにもかかわらず広島に集った皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.25

【ナビスコ杯予選L第1節 広島戦】

オフィシャルより

09.03.25
ナビスコカップvsサンフレッチェ広島
25日(水)に広島ビッグアーチで行なわれました、ヤマザキナビスコカップ・予選リーグAグループ第1節vsサンフレッチェ広島の試合結果をお知らせ致します。
3月25日(水)19:00キックオフ・広島ビッグアーチ
試合結果
サンフレッチェ広島1-0(前半1-0)浦和レッズ
得点者:27分佐藤(広島)
入場者数:10,275人
試合速報


「最後の一片」

対広島戦は、10年ぶりの敗戦との事。そんなに相性がよかったなんて、これまでこれっぽちも思っていなかった。

とにかくゴールが遠かった。でも決してノーチャンスではない。ゴール前まで運び、相手を揺さ振るも最後の一押しが足りなかった。

広島の数を掛けた守備陣の踏張りもあるが、最後の一片を埋めるべきフィニッシュの力の差が出てしまったような気がした。

前半こそ、運動量豊富な広島にワイドに攻撃を展開され、その中で生まれた佐藤寿人の技ありの先制ゴールだった。逆にレッズはなかなか攻撃の糸口が見いだせず。もどかしい時間が続いた。

後半は、レッズが支配する時間が続くが、先制した広島は前述の通り、枚数を掛け守備に人を割いた。

逆に言うなら、それだけ“持たされ”ながらも、ゴールが割れなかったのは残念としかいえない。

負けたのはくやしいが、結果は結果。ただ、今日出場した、原口や直輝、そして久々にレッズでのプレーとなった赤星には光るものがあった。先を見据えるなら彼らには大きな期待を持っていいと感じたし、キモチがプレーに表れていた。

次節は4日後。まだ聖杯へ向けた闘いは始まったばかりだ。

Imgp0900Imgp0913Imgp0923

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.24

ナビスコ杯予選L第1節 広島戦プレビュー

明日からナビスコカップが開幕。今年は7チーム1回戦総当りという微妙なレギュレーションとなった。

レッズは、初戦はアウェー広島ビッグアーチにのりこみ、サンフレッチェ広島と対戦する。

広島とは2年ぶりの対戦。リーグ戦は、ここまで1勝2敗。開幕戦こそ横浜に快勝したが、その後大宮、鹿島と終了間際の失点から敗北を喫している。

FW佐藤だけが気を吐いているように見えるが、このチームの攻撃の軸はDF陣が握っているように思える。

特にストヤノフや槙野は、周りの選手を生かして、機を見て前線に駆け上がりゴールを狙ってくる。共に長身から繰り出す攻撃は、それだけ相手に脅威を与えている。前線のスピードに気をとられているばかりでは、対応が難しいと思うので気を付けたい。ただ、その鍵となるストヤノフが代表招集で欠場ということで、生ずるであろう守備の乱れをつきたいところだ。

一方のレッズは、先週末はアウェーで磐田と対戦。終始ボール運びは良かったが、フィニッシュが決まらず、時間が経つごとに攻撃が単調になっていった。そんな中、選手間のコンタクトミスから先制点を許してしまう。

後半途中からエスクデロを投入するなど、活性化を図ったところで、エジミウソンがヘッドで同点ゴールを決め、何とか引き分けに持ち込んだ。なかなか攻撃の形が作れず苦慮したことを考えるなら、勝点1はやむなしと思わざろう得ない。

レッズは代表で4人を欠き、さらに細貝が腰痛で帯同しないようである。しかし、体調不良から回復した原口と埼スタで初アシストを決めた山田直輝とのユース昇格コンビの先発起用が予想される。

まず明日は、ブレないレッズのサッカーが体言出来るかどうかがポイントになると思う。今後の戦力の底上げを見据えるならば、明日と日曜日の2試合は、リーグ戦とはまた違って重要になってくるだろう。

新たな目標へ向けて、まずはカップ戦初戦、選手達と共に闘っていきたい。

☆前試合の結果
【浦和】Jリーグ第3節(対磐田 △1-1)
【広島】Jリーグ第3節(対鹿島 ●1-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.22

エコパ遠征あれこれ(磐田戦編)

今年は2回のエコパ遠征。ではさっそく振り返ります~。


当初から18きっぷで参戦しようと計画していましたが、試合開始は14:00。あまりギリギリでもなぁと、時刻表とにらめっこしながら検討した結果、1つのルートが浮上し実行。

出発は5:20。春の訪れと共に日の出の時間も早くなりましたね。
Imgp0714






いつもの新鎌ヶ谷駅から、野田線5:31発の船橋行きに乗車。
Imgp0715Imgp0716Imgp0717






5:44船橋駅着。そのまま早歩きでJRの改札へ向かい、5:50発の総武線快速に乗換え。
Imgp0719Imgp0718Imgp0720






今日は天気がよさそうですね~。
Imgp0724






6:14東京駅着。3連休の真ん中とはいえ、人は多かったですね。
Imgp0726






ここから新幹線に乗換え。6:33発のこだま631号に乗車。
Imgp0727Imgp0728Imgp0730






このまま掛川まで乗ってもなぁ・・・思い、EXICを使って三島まで購入。そこから18きっぷを使うことに。
Imgp07321






新幹線は順調に西へ向かいますが、熱海の辺りで「東海道線が人身事故の影響で運転を取り止めて・・・」などという放送が・・・。
Imgp0735Imgp0736






とりあえず、降りてみないことには・・・ということで7:25に三島駅着。
Imgp0738Imgp07391






在来線の改札に入ると、こんなお知らせが。まだ、復旧していないようです。
Imgp0740






まあ、まだ時間があるので、じっくり待つことに・・・。
Imgp0743






結局1時間ほど待って、本来7:48発だった始発の浜松行きに乗車し、8:45に出発。
Imgp0744Imgp0747Imgp0748






特段遅れを取り戻すこともなく、およそ1時間遅れのまま列車は西へ。
Imgp0752Imgp0760






徐々に混んで来るも、静岡を過ぎるとまたガラガラに。
Imgp07611Imgp0765Imgp0769






10:55愛野駅着。ムダに駅員が多い(笑)。
Imgp0771Imgp0772Imgp0773






ここで東京駅から乗り継いできた友人と合流し、長い登り坂を通ってスタジアムへ。
Imgp0774Imgp0776






試合終了後は、ゆっくり駅へ向かいます。観客数が少なかったせいか、比較的スムーズに10分ほどで愛野駅着。
Imgp0791Imgp0792






16:59発の熱海行きに乗車。18きっぷで帰る同士も多く、混雑のまま東へ向かいます。
Imgp0794






17:49静岡駅着。ここから新幹線組、そのまま乗車組、食事組に赤い同士が分かれました(笑)。
Imgp0796






で、自分達は食事組。ASTY静岡の中にある「地魚・地酒八丁蔵」で反省会。
Imgp0797






静岡といえば「おでん」は外せないですね。黒はんぺんと共においしくいただきました。
Imgp0798Imgp0799






お酒もほどほどに、19時頃再びホームへ。19:30発の18きっぷユーザーにはおなじみの普通東京行きに乗車。
Imgp0800Imgp08011






特急型の車両を使用しているので、急ぐ旅路ではない方々には好評の列車。列車が入線してほどなくして車内はほぼ満員となりました。
Imgp0804






熱海を過ぎて、緑色の看板やペンギンを見るとほっとしますね。で列車は進み、22:43東京駅着。
Imgp0807Imgp0808






埼玉方面へ帰る友人達と別れ、自分は総武線快速ホームへ。22:55発の佐倉行きに乗車。
Imgp0809Imgp0810






23:19船橋駅着。23:28発の東武野田線に乗換え。
Imgp0812Imgp0813






23:41新鎌ヶ谷駅着。なんとかその日のうちに帰れました。
Imgp0814Imgp0816






というわけで俺お疲れ。そして、エコパへ参戦した皆様お疲れ様でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月15日 - 2009年3月21日 | トップページ | 2009年3月29日 - 2009年4月4日 »