« 大分の危機 | トップページ | 第32節 磐田戦プレビュー »

2009.11.18

6億円融資

大分の融資の話は想像以上に大きいようですね。

【トリニータ】3億5千万円融資(大分合同新聞)
大分に最大6億円融資 「経営破綻に近い」チェアマン激怒(西日本スポーツ)

今回融資される3億5千万円は、つなぎ融資の返済と人件費の支払という事で、さしあたってはその場しのぎの使い道ということのようです。

ただしあくまでも借りたお金。返済できない限りは、いくら来季以降3位以内に入っても昇格できないという厳しい道が待っています。

【トリニータ】「地元一丸で再建努力」
【トリニータ】県民「苦境はね返せ」 (いずれも大分合同新聞)

「お金を出してください」と言われても、不況が続くこの時代なかなか難しいものがあります。

地元の人たちにできる事といえば、できるだけスタジアムに行って苦境に立たされているクラブをサポートする。それこそがクラブへの最大で最高の貢献ではないのかな~と思います。

|

« 大分の危機 | トップページ | 第32節 磐田戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/46801795

この記事へのトラックバック一覧です: 6億円融資:

« 大分の危機 | トップページ | 第32節 磐田戦プレビュー »