« 第20節 清水戦プレビュー | トップページ | ありがとうアレ! »

2009.08.02

【第20節 清水戦】

オフィシャルより

09.08.02
Jリーグ第20節vs清水エスパルス
2日(日)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第20節vs清水エスパルスの試合結果をお知らせ致します。
Jリーグ第20節 浦和レッズvs清水エスパルス
2009年8月2日(日)18:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-1(前半0-0)清水エスパルス
得点者:70分枝村(清水)
入場者数:45,186人
試合速報


「迷い」

ゴールが遠い・・・。

公式戦4連敗というのもそうだが、それ以上に360分間無得点というのが、大きな壁となって、今のチームの前に立ちはだかっている。

あとは得点だけ・・・というが、そこまでに至る過程に原因がある事に、選手達自身が十分にわかっていることが、何よりも歯痒い。

もちろんパスサッカーを目指して、チームが変わりつつあるのは十分に承知している。ただ、相手がかっちりゴール前に鍵をかけた場合の攻め方というのは、パスサッカーで崩す以前の問題ではないだろうか。

ここ数試合、指揮官は試合後に「次の試合へ向けて、ポイントを改善して準備をする」と言い続けてきたが、ただ単にこれまで360分間を闇雲に消費してきたのなら、今後の行く末に不安が残る。

変わりゆくチームに託した思いは大きい。それだけに指揮官の考え、それを取り巻く首脳陣の考え、そして選手達の考え、三者三様にあるだろう。

ただ今は、目指す方向に向け迷いなく突き進んでいくこと。それが大事だと思う。自分達はそんなチームを信じていくしかないのだから・・・。

Imgp5632Imgp5642Imgp5644

|

« 第20節 清水戦プレビュー | トップページ | ありがとうアレ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/45815583

この記事へのトラックバック一覧です: 【第20節 清水戦】:

« 第20節 清水戦プレビュー | トップページ | ありがとうアレ! »