« ナビスコ杯予選L第5節 磐田戦プレビュー | トップページ | 浦和の敵は浦和? »

2009.06.03

【ナビスコ杯予選L第5節 磐田戦】

オフィシャルより

09.06.03
ナビスコカップ予選リーグvsジュビロ磐田
3日(水)に駒場スタジアムで行なわれました、ヤマザキナビスコカップ・予選リーグ第5節vsジュビロ磐田の試合結果をお知らせ致します。
ヤマザキナビスコカップ・予選リーグ第5節 浦和レッズvsジュビロ磐田
2009年6月3日(水)19:00キックオフ・さいたま市浦和駒場スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-0(前半1-0)ジュビロ磐田
得点者:25分高原
入場者数:17,172人
試合速報


「助け合い」

前半、アレックスのアクシデントで急遽DF永田が投入された。彼の公式戦デビューは、心と体の準備のないままに駒場のピッチに送り込まれた。

なかなか試合に入りきれていない中、彼を助けたのは、坪井や暢久、そして山岸らのベテラン勢だった。特に終盤は手薄な左サイドが攻撃の餌食にされ、ことごとく破られていた。しかし、中央でしっかりとベテラン勢が体を張って最後の水際で防ぐ事で、それが若手選手達のミスを最小限に食い止めていた。

監督も「若手はミスをするもの」と公言しているだけに、批判するだけでは何も糧にならない。チーム全体でしっかりとカバーし、ミスをプラスに変えていく事こそ、チームの成長に欠かせない要素となる。また、目立った活躍こそなくても、チームプレーに徹することで、しっかりと結果に現れる。それが今日の高原のゴールだったのではないかと思う。

代表や怪我人が多い中での連勝は、チーム、そして選手個々の経験値を上げる意味ではとても大きい。次の試合までしばしの休養だが、まずは心身共にリフレッシュして、来週の最終節に臨んでほしい。

Imgp3233Imgp3242Imgp3251

|

« ナビスコ杯予選L第5節 磐田戦プレビュー | トップページ | 浦和の敵は浦和? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/45224384

この記事へのトラックバック一覧です: 【ナビスコ杯予選L第5節 磐田戦】:

« ナビスコ杯予選L第5節 磐田戦プレビュー | トップページ | 浦和の敵は浦和? »