« ナビスコ杯予選L第7節 大宮戦プレビュー | トップページ | そこに愛があるか »

2009.06.13

【ナビスコ杯予選L第7節 大宮戦】

オフィシャルより

09.06.13
ナビスコカップvs大宮アルディージャ
13日(土)に埼玉スタジアムで行なわれました、ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第7節vs大宮アルディージャの試合結果をお知らせ致します。
ヤマザキナビスコカップ・予選リーグ第7節 
浦和レッズvs大宮アルディージャ
2009年6月13日(土)14:00キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ6-2(前半1-0)大宮アルディージャ
得点者:38分山田直、52分(PK)・57分エジミウソン、52分高原、65分土岐田(大宮)、71分原口、83分藤田(大宮)、89分山田
入場者数:36,251人
※決勝トーナメント進出決定しました
試合速報


「成長と自信」

今日この試合、勝たなければ決勝トーナメント進出への道が閉ざされてしまうという厳しい状況で、選手達は圧倒的に大宮に攻め勝ち、自らの力でその先のステージに進むことができた。

主力を代表や怪我で欠く中、新たなヒーローが試合毎に誕生し、選手達は自信を深め、観る側はチームの大きな生まれ変わりと成長を実感している。

この日は、相手の退場という数的有利なところもあったが、そういうチャンスを決してムダにせず、叩きのめしたところに成長の証が見られる。

もちろん、2失点はいただけないし、しっかりと反省しなければならない。終盤、暑さと疲労で足が止まっていたことについては、今後、その対策もきちんと施さなければならないだろう。

予選リーグは、ラストホーム3試合を3連勝といういい流れで終えることができた。そしてその雰囲気を持って、リーグ戦再開に臨むことができるのは大きい。

今週末には代表勢が戻ってくるが、どういう起用法になるのかわからない。ただ、彼らには休養が必要だと思う。そう思うことができるのも、残った他の選手達も充実感に満ちたプレーをし、これまで結果を残しているからだと思う。

まだまだ成長途上の最中。これからも楽しみが止まらない。

Imgp3596Imgp3611Imgp3617

|

« ナビスコ杯予選L第7節 大宮戦プレビュー | トップページ | そこに愛があるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/45326634

この記事へのトラックバック一覧です: 【ナビスコ杯予選L第7節 大宮戦】:

« ナビスコ杯予選L第7節 大宮戦プレビュー | トップページ | そこに愛があるか »