« 浦和の敵は浦和? | トップページ | 山形遠征考査 »

2009.06.07

通過点

昨夜、日本代表がウズベキスタンに勝ち、来年の南アフリカW杯本大会の出場を決めました。おめでとうございます。

予選を2試合残しての、世界最速での決定。勝ち続けることは難しかったのかもしれませんが、決してここが到達点ではありません。

前回のドイツでの失敗は記憶に新しいところ。その反省を生かすために本番まであと1年。戦術や選手層をもっと充実させて本番に臨んで欲しいところです。

会見でも皆が言っていたようですが、今はまだ通過点。本当の勝負はこれからです。周りも浮かれること無いよう、しっかり見届けていきたいですね。

ウズベキスタン代表0-1日本代表
ワールドカップ出場決定 凱旋帰国会見
ワールドカップ出場決定 凱旋帰国会見後、選手コメント(いずれもスポーツナビ)

|

« 浦和の敵は浦和? | トップページ | 山形遠征考査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/45269763

この記事へのトラックバック一覧です: 通過点:

« 浦和の敵は浦和? | トップページ | 山形遠征考査 »