« 第4節 大分戦プレビュー | トップページ | ACL2009-GL第3節 »

2009.04.04

【第4節 大分戦】

オフィシャルより

09.04.04
Jリーグ第4節vs大分トリニータ
4日(土)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第4節vs大分トリニータの試合結果をお知らせ致します。
2009Jリーグ第4節
浦和レッズvs大分トリニータ
2009年4月4日(土)16:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-0(前半1-0)大分トリニータ
得点者:42分オウンゴール
入場者:45,542人
試合速報


「危機感と緊張感」

「もっともっと走るアレックスを見せたい」

ヒーローインタビューに立ったアレックスはこう言い、今のレッズに何が重要かを教えてくれた。

ただ闇雲に走るだけではなく、ボールが来ると信じて走った結果が得点につながった。結果はオウンゴールであっても、それまでのパスの流れは秀逸だった。さらに、相手のペナルティエリアへ入る人数も多くなってきたような気がする。

今、レッズの選手達には、いい意味での危機感、緊張感であふれている。決して選手をポジション固定することなく、状態に見合った選手を起用している。もちろん本職のポジションでなくても、適性が合えば堀之内のように終盤の重要な場面でアンカー気味に起用されることもある。

だからこそ、選手達は練習や試合でアピールし、互いの資質を高めあっていると思う。

ようやく、1月から始動した成果の片鱗が見えてきたような気がするが、重要なのはここから。結果を出せば当然相手のマークはさらに厳しくなる。ここをどう切り返すかが、今後のテーマになるだろう。

とはいえ、若手の活躍が目覚ましい。ますますレッズのサッカーが面白くなってきた。

Imgp1216Imgp1230Imgp1234

|

« 第4節 大分戦プレビュー | トップページ | ACL2009-GL第3節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/44563400

この記事へのトラックバック一覧です: 【第4節 大分戦】:

« 第4節 大分戦プレビュー | トップページ | ACL2009-GL第3節 »