« 第1節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »

2009.03.07

【第1節 鹿島戦】

オフィシャルより

09.03.07
Jリーグ第1節vs鹿島アントラーズ
7日(土)に行なわれました、Jリーグ第1節vs鹿島アントラーズ(16時キックオフ・カシマスタジアム)の試合結果をお知らせいたします。

2009年3月7日(土)16:04キックオフ・カシマスタジアム
試合結果
鹿島アントラーズ2-0(前半1-0)浦和レッズ
得点者:22分野沢(鹿島)、51分マルキーニョス(鹿島)
入場者数:37,878人
試合速報


「王者から得た課題」

“新生浦和”の初陣は、王者鹿島の前に成すすべもなく、完敗を喫した。

悔しいけれど、現状の力ではその差は大きい。だが、決して内容は悲観的なものでは全然なかった。

こういう事をしようとする意欲は感じられただけに、開幕戦が鹿島相手だったというのは、いい教材になったのではないかと思う。

運動量が落ちた中でも、失点がカウンターのみだったのは、相手のミスショットにもよるが、これまでの合宿で地力を積み上げた成果といってもいいだろう。今までならば崩されて終わりだった。

それだけに、初の実戦だったこの試合でハッキリと見えた課題に対して、しっかりと修正を施す事が大切だ。

まだまだ始まったばかり。9ヵ月後に再び決する鹿島に対して、成長した浦和を見せ付けたい。

Imgp0456Imgp0478Imgp0483

|

« 第1節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/44274985

この記事へのトラックバック一覧です: 【第1節 鹿島戦】:

« 第1節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »