« 2008年12月7日 - 2008年12月13日 | トップページ | 2008年12月21日 - 2008年12月27日 »

2008.12.20

スタートは3月7日

ついこないだシーズンが終わったと思ったら、もう来年の話か・・・。

2009Jリーグ年間日程
2009Jリーグ J1リーグ戦・J2リーグ戦 大会方式および試合方式について
【2009Jリーグヤマザキナビスコカップ】大会方式および試合方式について
(いずれもJリーグオフィシャル)

対戦カードなどはまだまだ先ですが、ある程度の日程の青写真はつかめた感じ。

さっそくカレンダーや手帳に書き込まないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.19

「山の神」から「月山山形」へ

来シーズンからJ1を舞台に戦う「モンテディオ山形」に、チーム名変更の話題が・・・。

J初!再来年から漢字だけの「月山山形」へ(サンケイスポーツ)
 

来季J1に昇格するJ2モンテディオ山形が進めている『月山山形』へのチーム名変更案の全容が18日、明らかになった。東北芸術工科大教授の中山大輔クリエイティブディレクター(41)が同日、山形県天童市のべにばなスポーツパーク総合体育館内で行った臨時理事会で説明した。新しいチーム名は『月山山形』か『山形』で、再来年からの使用を予定している。

全て漢字とは、また大胆というか発想が面白いですね。

まあ「FC東京」や「横浜FC」など、必ずしもカタカナの愛称?を付けているチームがないですし、あと漢字はダメというルールもないですしどうなんでしょう。

でも、昇格祝いにふって湧いたこの騒動は反対意見もあるようですが、どうなるのか。まあ今の「モンテディオ」のままでも全然いいような気もしますがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.18

CWC(Match5)

ガンバ大阪3-5マンチェスター・ユナイテッド(FIFA.com)

前半40分過ぎからテレビ観戦。

前半終了間際のゴールで2-0になって、やっぱりマンUは抜かりないなぁと思っていましたが、ハイライトを見るとガンバのチャンスが多く、これはもしやと思ったら、後半山崎のゴールで1点差。

面白くなってきたと思ったら、マンUの立て続けの3得点は圧巻でしたね。でもその後のガンバの猛攻や、遠藤のPKもあり、何だか大味な試合になりましたね。

第三者の立場だと面白い試合だったのかも知れませんが、西野監督は悔しさをにじませてましたね。

 この会場に来る前に、何人かの人に「面白かった」と言われたんですが、決して僕自身はそう思わないです。確かに点が入れば面白いサッカーに見えるかもしれませんが、ガンバにとっては、逆の得失点の関係なら「面白い」ということが素直に受け入れられるのかもしれませんが。(スポーツナビ)
西野監督会見(スポーツナビ)

敗れはしましたが、ガンバの「攻撃サッカー」という持ち味は、十分に出せたのではないでしょうか。敵ながらこういうサッカーは、悔しい反面うらやましいという思いがありますね。

Imgp0893Imgp0904Imgp0907

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.17

フィンケに懸かるそれぞれの想い

フォルカー・フィンケ新監督就任会見(レッズオフィシャル)

まだ契約を交わしていないようですが、ついに決まりました。オフィシャル動画で会見を見ましたが、自信に満ち溢れた内容だったように思います。

けれど、まだ「所信表明」をしたばかり。本当の勝負はこれから始まります。

監督が変わると、その分期待は大きいですが、過度な期待は禁物。監督からも、若手の起用を明言していますし、実際にピッチで闘うのは選手ですから、すぐに結果を望むのは、我慢しなければいけないでしょうね。

監督自身とクラブそして選手とサポーター。四者の想いはそれぞれ違うかもしれませんが、もう一度チームを立て直したい想いはきっと同じであろうと信じて、彼に託していきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.15

ICカードか紙チケットか

来季のシーズンチケットについて、先週こんなお知らせがあったようです。

08.12.13 09シーズンチケットに関してのお知らせ
来シーズン・2009年のシーズンチケットに関して、新たなサービスのご提供についてお知らせです。

浦和レッズは、2009年より、シーズンチケットホルダーの皆様がスタジアムでより快適にご観戦いただけるよう、Jリーグ全体で標準化を進めているシステムを活用し、新しいチケットのタイプと入場方法を導入致します。

◆チケットのタイプは、1枚のICカードまたは試合数分のQRコード認証式の紙チケットの2通りからお選びいただきます。
◆入場方法について、従来の入場口でのチケットもぎりから、カードやバーコードをかざす事による認証システムでの入場を採用し、効率的な入場を実現致します。
更に、ICカードにはEdy機能(電子マネー)も付いており、スタジアム内売店でのお買い物にご利用可能となるなど、より快適なスタジアムライフをお過ごし頂けるようになります。

2009年シーズンチケットは12月18日(木)迄、一般販売受付中ですので是非ともこの機会にお申込ください。

※なお今シーズン2008年にシーズンチケットをご購入いただいた皆様には、12月15日(月)から順次、来シーズン2009年のシーズンチケット継続のご案内をお送りさせていただきますので、ご承知おき下さい。


さて、来年からはJリーグの観戦システムの導入によりICカード化が実現しました。ところで、メリットってなんですかね。

1.もぎりの人員の削減
2.紙の消費を防ぐ
3.顧客の管理

まあ2などは再生紙を使用することで特に問題はないでしょうが、このぐらいでしょうかね。

逆にデメリットとなると、

1.観戦できない試合のチケットの融通
2.半券が収集できない

考えられるのはこのぐらいでしょうか。

1は気になる問題ですね。急遽行けなくなってしまったチケットを、他の人に譲りたいがどうするのか。どうやらメールなどで譲渡できるなどとの情報もあるようですが、もしそうなればある程度は楽になりますね。

けれど、PCなど使えない人達への配慮も必要なのかな、と感じます。

個人的にはICカード化の導入は賛成です。けれど、全面切り替えは、色々な方のニーズがあるでしょうから、紙チケットも今後は存続するでしょう。

試行錯誤でしょうが、何とか軌道に乗ってほしいですね。


☆「大阪遠征あれこれ」アップしました。お待たせしました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.14

CWC(Match3)

アデレード0-1ガンバ大阪(スポーツナビ)

あの舞台からもう1年か~。と時の流れの速さをちょっと感じながら、テレビ観戦。

ガンバは、最後のアデレードのパワープレーに苦しみましたが、何とか勝ちましたね。

アデレードにとってみれば、またガンバかよ・・・。と思っているかどうかは定かではありませんが、やっぱり、去年のセパハンも同じ気持ちだったのかな・・・と。

1年に3回も日本に来て、しかも中2日で真冬のナイトゲームが続くのも、アデレードにとっては、ある意味酷なんじゃないかな・・・と感じます。

ガンバは、次は木曜日にマンチェスター・Uと対戦ですが、佐々木・二川の怪我が気になりますね。

Imgp0881Imgp0886Imgp0887

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月7日 - 2008年12月13日 | トップページ | 2008年12月21日 - 2008年12月27日 »